家具をリフォーム…2代目の柔軟な発想力がヒットにつながる

岐阜・下呂市にある創業50年の家具店は、二代目が作るアンティーク家具が人気だ。

この記事の画像(7枚)

岐阜・下呂市の飛騨街道沿いにある「家具のマルケン」。
店内には、家具だけでなく、こだわりの和雑貨も並ぶ。

中でもネットで評判となっているのが、二代目店主が始めたアンティーク家具のリフォーム商品だ。

襖を張り替えた「小和箪笥 クリ材」(33000円)や…

塗装を落として現代風に脚を付けた「モールガラス ローボード」(47000円)。

昔クラブなどで使われていたアンティークの椅子を、現代風の布で張り替えた「一人掛けラウンジチェア」(1脚47000円)も…

銀座のブティックなど全国から注文がある、下呂の人気店だ。

(東海テレビ)