映画で竹内涼真の肉体美

映画「太陽は動かない」のティーチインイベントが行われ、竹内涼真 (27)さん、羽住英一郎(53)監督、特別ゲストのLiLiCo(50)さんが登場した。

この記事の画像(11枚)

この作品は、藤原竜也さんと竹内さんが心臓に爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫るという極限まで追い詰められた秘密組織のエージェントを演じるノンストップ・サスペンス。

映画「太陽は動かない」公開中 配給:ワーナー映画 ©吉田修一/幻冬舎 ©2020「太陽は動かない」製作委員会

劇中で竹内さんは、派手なアクションと半年間鍛え上げたという肉体を惜しみなく披露している。

配給:ワーナー映画 ©吉田修一/幻冬舎 ©2020「太陽は動かない」製作委員会
配給:ワーナー映画 ©吉田修一/幻冬舎 ©2020「太陽は動かない」製作委員会

(後半へ続く…)

ムキムキはLiLiCoのおかげ?

その“肉体改造”について、竹内さんと20代前半のころから交流があるというLiLiCoさんが、こんな質問を。

LiLiCo:
(最近)鍛えてるのって、私の影響だよね?

図星?思わず笑う竹内さん

LiLiCo:
というのも、出会ったころってすごく細くて

竹内涼真:
細かったですね

LiLiCo:
私はボディビルをやってて、ちょうどプロレスデビューしたときに「いいジムない?」とか「どういうふうにプロテイン飲むの?」みたいなことをいろいろ聞かれて

それを裏付けるLiLiCoさんの“証言”

竹内涼真:
体をつくって見せるみたいな意識がなかったので、20代前半は。でもLiLiCoさんとかと出会って映画の話とかしていくうちに、だんだんそういう認識が自分の中に入ってきて、だから発端はLiLiCoさんかもしれないですね

この発言に…

LiLiCo:
それです! 記者の皆さん! 

待っていましたと言わんばかりのLiLiCoさん

LiLiCoさんは竹内さんの張りのあるヒップ にも注目していると語り、竹内さんは「あんなに(衣装の上からお尻の) 割れ目がわかるとは思わなかった」と苦笑した。 

映画「太陽は動かない」公開御礼イベント

(めざましテレビ 3月15日放送分より)