毛が伸び続ける犬種などは、定期的にトリミングする必要がある。今、飼い主を驚かせたトリミング後の姿がTwitterに投稿され、話題となっている。

それがこちら。

犬さんのトリミングで、今回顔剃ってみますかという提案に軽いノリでOKしたらアリクイみたいな知らない犬が帰ってきた。この子まじでだれwww

飼い主の楓博光さん(@kaepon1219)が「この子まじでだれwww」などとのコメントと共に投稿した2枚の画像に映るのは、トイプードルの男の子・バーディーくん(9歳)のトリミング前後の姿。

トリミング前の1枚には、真ん丸な頭に真ん丸な口元、間からのぞくつぶらな瞳。均等に揃えられたフワフワとした毛が全身を覆う、ぬいぐるみのようなかわいらしい姿のバーディーくんが収められている。

トリミング前のふわふわなバーディーくん
この記事の画像(6枚)

そして、「顔を剃ってみた」というトリミング後がこちら。

鼻から口元にかけてがキレイに毛が短くなっており、シュッとした顔立ちが姿を現している。つぶらな瞳は変わらず健在だが、顔の毛が短くなったことで瞳の大きさが強調され、存在感を感じる。
 

トリミング後のシュッとしたバーディーくん

この驚きの変貌を遂げた姿に、Twitterには「可愛いけどクソワロタw」「可愛すぎます」といった反響があり、中には「本当に同一犬なんですか?!」といった疑問の声も挙がっている。

実際ここまで変化したトリミングだが、どうやってバーディーくんだと判断したのだろうか?過去にも同じように、こういった驚きの変貌を遂げたことはあるのだろうか?

飼い主の楓博光さんに話を聞いてみた。

4歳の娘は疑い「お手」で確認

ーー最初に、バーディーくんのこの姿を見た時はどう思った?

「え、これ本当にうちの子」と思いましたが、嬉しそうに駆け寄ってきたのでうちの子なんだと信じました。ここまで変わるのは想定してなかったですが、OK出したのは自分ですし、まぁこれも雰囲気変わって楽しい(どうせまた毛ははえるし)くらいの感覚です。


ーー家族の反応はどう?

妻は笑っていました。娘(4歳)は本当に「この子はバーディーじゃないかもしれない」と疑い、いつもやってる「お手」をさせて、本人かどうか確かめていました 笑

左:トリミング前 右:トリミング後

ーーどうやってバーディーくんだと判断した?

さすがになつき方でバーディーしかいないとは認識しています。また、上からのシルエットはバーディーそのものなので、あーやっぱり本物なのだなーと実感しています。

数日たっても見慣れない

ーー普段はどういったトリミングをしている?

普段はオーソドックスな、頬をふんわりさせる“トイプードル”のカットが多いです。


ーー過去にもこういった姿にしたことはある?

あります。「短めで」とオーダーしたら「サマーカットでいいですか?」と言われ、よくわからずにOKしたらこんな状態で出来上がってきました。このときも非常に焦りました。

なお、楓博光さんは今回の投稿に合わせて、過去のトリミングした姿も投稿してくれている。

ちなみに弊わんこ、かつて「(よくわからんけど涼しげだから)サマーカットで」という何気ないオーダーにより、体だけミイラになって帰ってきたことあります。

このときも超笑った。

その時は、顔は丸く普段の様子を残しているにも関わらず、体がスッキリと毛が短くなり、「サマーカット」らしく涼しげな姿を、堂々とした立ち姿で見せてくれている。

ーー投稿には大きな反響があるが、どう思う?

あまりの変貌ぶりに最初は少しショックだった部分もあったのですが、Twitterの皆さんのリアクションをみてこれはこれでかわいいし、こういう変化もあっても楽しいと思えて今は非常に前向きです。


ーー次はどうするの?

数日経った今でもまだ顔に見慣れないので、やっぱりもとのふわふわカットに戻したいです。

9歳の誕生日を迎えた時のバーディーくん

なお、甘えん坊で人懐っこいやんちゃな少年だというバーディーくんは、今回のトリミングで大きな変貌を遂げたことを気にせず、いつもと変わらない様子だという。

今回、普段とは違ったトリミングで、家族に笑顔を届けてくれたバーディーくん。姿は変化しても変わらないかわいらしさで、今後も家族を笑顔にしてくれることだろう。

【関連記事】
外を眺める「2歳娘と犬」の成長記録…4カ月で“姉妹”からまるで“親子”に⁉ 関係性を父親に聞いた
鏡で自分を見て固まる秋田犬の表情がジワる…どんな感情?飼い主に聞いてみた