新型コロナウイルスの変異種の感染が拡大しているイギリスから帰国した都内の日本人男性の感染がきのう明らかになりましたが、東京都で新たに、イギリスから帰国した日本人女性1人の感染が確認されたことが分かりました。

東京都によりますと、イギリス・ロンドンから今月14日に帰国した20代の日本人女性は、帰国時の検査では陰性だったものの、その後、発熱、咳、味覚障害があったため20日に医療機関を受診し、21日に感染が確認されたということです。

女性は現在、宿泊療養中で、入院についても調整しているということです。
イギリスで変異種が確認されて以降、イギリスからの帰国者で感染が確認されたのは、東京都では、きのうの30代男性に続き2例目です。

この記事の画像(2枚)