乃木坂46・白石麻衣の卒業コンサートを生配信

乃木坂46の絶対的エース・白石麻衣(28)さんが10月28日、無観客生配信で卒業コンサートを行った。

この記事の画像(12枚)

コンサートは、2020年5月5日~5月7日の3日間、東京ドームでの開催が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となり、配信ライブとして開催した。

ライブ開始前に、一部でアクセスが集中したため30分遅れての開演となったが、9年間のアイドル人生の集大成を見せてくれた。

2013年にリリースした初のセンター曲「ガールズルール」をはじめ、全23曲を全力で披露。

純白のドレス姿で、ファンやメンバーに向けてあいさつした。

白石麻衣:
皆さんがいてくれたから、私はここまで頑張れたし、やっぱり…乃木坂って最高だな

“まいやん大好き”親友・松村沙友理がサプライズ

そして、メンバーを代表して、一番の親友・松村沙友理(28)さんがサプライズの手紙を読む場面も。

松村沙友理:
まいやんの根がいい人なところ大好きだよ。私のことを「大好きな人」って言ってくれるところ、本当に、全部 全部、大好きだよ(涙)

白石麻衣:
…ありがとうございます(涙)

松村さんが感極まり涙ながらに語る様子に、白石さんの頬に涙がこぼれ落ちた。

「幸せがいっぱいつまった9年間」アイドル人生に幕

この卒業ライブは海外にも配信され、推定視聴者数は、68万7000人
ラストは、白石さん最後のセンター曲「しあわせの保護色」を歌い上げ、9年間のアイドル人生に幕を下ろした。

白石麻衣:
本当に、幸せがいっぱいつまった9年間でした。ありがとうございます

9年間を「幸せがいっぱいつまっていた」と語った白石さん、卒業後は女優業やモデル業を中心に、幅広くタレント活動を行うという。

(めざましテレビ 10月29日放送分)

記事 2345 めざましテレビ

最新のニュース・スポーツ・エンタメ・お天気…“今”見たいものを最優先に考え、忙しい朝に大切な情報をコンパクトに&たっぷりお届けします!
フジテレビが制作する朝の情報番組。ニュース、スポーツ、エンタメ、流行、グルメ、カルチャーまで紹介。毎週・月曜〜金曜日あさ5時25分より放送中。
メインキャスター:三宅正治/井上清華/生田竜聖