安倍首相が“進次郎を後継指名”!? 私の初夢

フジテレビ解説委員 平井文夫がこたつで見た夢

カテゴリ:地域

  • 「進次郎の後継指名」「9条改正」「総裁三選」3点セットで安倍さんご機嫌
  •  「禁煙条例成立」「支持率アップ」「国政復帰」でユリコもウハウハ
  • 「働き方改革」の法律成立 「アジアの平和」が訪れる? 果たしてどれが正夢か

2018年秋には「憲法9条改正」

お正月に初夢を見た。
ふと気が付くと2018年秋になっていた。
何と、憲法9条が改正されているではないか!

でも驚きはなかった。
自衛隊が憲法違反ではないことを明確にしただけ。
今までがおかしかっただけ。

なぜ改正に反対する人がいるのか、さっぱりわからなかった。
政治家がやる気になれば、簡単にできることだったんだ。

安倍さんが「進次郎を後継指名」

安倍さんが総裁選に勝ったことにも驚かなかったが、小泉進次郎氏を後継指名していたことにはびっくりした。

そうか進次郎の後継指名と、9条改正と、総裁三選を3点セットでやったのか。

しかし、岸田さんはカンカンで、石破さんや野田さんとタッグを組んで安倍政権を倒すと息巻いている。
かなり面白くなってきた。

「ユリコの逆襲」を見た

もっと面白かったのはユリコの逆襲だ。

小池知事は都議会で禁煙条例を通し、ほとんどの飲食店が禁煙になることになった。
国も追随するらしい。
これで支持率も再びアップし、小池さんは2021年に国政復帰して進次郎と首相の座を争うと言っている。

いいじゃない!

「働かざる者食うべからず」

さて道を歩いていると、向こうから来たおじいさんとママさんが「平井さん、働かざるもの食うべからずですよ!」と言う。

何かと思ったら働き方改革の法律が通ったらしい。
そうか!これで労働市場が開放され、働きたい人が、働いた分だけ稼げる世の中になるのか。

良かった、良かった。

「アジアに平和」が訪れていた

そして一番驚いたのは、アジアに平和が戻ってきていた。

金正恩氏が核廃棄に応じ、6か国協議が再開された。
核やミサイル施設の破壊とともに、米韓軍事演習の停止や、制裁の解除も進むと言う。

どうして急に、と思ったところで、「風邪ひくよ」という母の声に目が覚めた。

そうか、正月に実家で朝から酒を飲んで、こたつでうたた寝してたんだ。
なんだかおもしろい初夢だったけど、このうちいくつが正夢になるのか…。

平井文夫の言わねばならぬの他の記事