ブラックサンダーのコーンポタージュ味

SNSで話題になっている「有楽製菓 コーンポタージュサンダーサンダー」30円(税別)。

「味の想像が付かない」「食べるとクセになる」などのコメントがついている。チョコレートの甘さとコーンポタージュの塩気が絶妙にマッチし、クセになる味わい。

いつも食べている食品の新しい味が続々と発売。その中からユニークな組み合わせの「足し算グルメ」を紹介する。

生姜焼き味のタレで食べる納豆

まずは9月に発売した「ミツカン 金のつぶ ご飯に合う濃厚生姜焼きタレで食べる旨~い極小粒納豆」188円(税別)。

しょうが焼きのタレで食べる納豆で、付属のタレに炒めたたまねぎが入ったご飯に合うしょうが焼き味になっている。

めざまし取材班:
これだけでご飯がすすみます。

納豆自体もタレの味が引き立つように大豆の大きさや納豆菌にもこだわっているようで、お肉がなくてもしょうが焼きの風味を味わえる。

ごぼうの天ぷらが入った味噌汁

続いては「神州一味噌 おいしいね!!ごぼうの天ぷら」110円(税別)。

組み合わせたのは福岡名物・ごぼ天うどんで知られるごぼうの天ぷら。

汁には衣の油が溶け出し、コクのある味わいで、そこにシャキシャキとしたごぼうの食感が加わり、クセになる一品。

アップルパイ味のペヤング

続いては9月21日に発売する「まるか食品 ペヤングアップルパイテイストやきそば」205円(税別)。

かやくにはフリーズドライのリンゴがたっぷり。

シナモンとリンゴの風味が特徴的な甘いソースを絡めていただく。

めざまし取材班:
甘塩っぱさがクセになります。リンゴもシャキシャキです。

(「めざましテレビ」9月17日放送分より)