「年末ジャンボ宝くじ」、「年末ジャンボミニ」の発売記念イベントが行われ、CMで“ジャンボきょうだい”を演じる、妻夫木聡(41)さん、吉岡里帆(29)さん、成田凌(29)さん、矢本悠馬(32)さん、今田美桜(25)さんが登場した。

(左から)今田美桜さん、成田凌さん、妻夫木聡さん、吉岡里帆さん、矢本悠馬さん
(左から)今田美桜さん、成田凌さん、妻夫木聡さん、吉岡里帆さん、矢本悠馬さん
この記事の画像(28枚)

成田凌 “オフィシャルサプライズ”に苦言?

イベント当日の11月22日は、成田さんの29歳の誕生日ということでサプライズケーキが登場したが、成田さんは「台本に書いてありました」と暴露。

「これがオフィシャルサプライズかという。実は去年の11月22日もこのメンバーで撮影していたので、楽屋がだいぶ華やかになっていた記憶が新しいですね」と振り返った。

“賞金10億円でやってみたいこと”を聞かれた妻夫木さんが「ジャンボきょうだいで映画を作る」と夢を語ると、“ジャンボきょうだい”たちは「うわ~」と称賛。「とりあえず、インド映画ばりに踊りますよ。日本アカデミー賞に僕たちこうやって…いっちゃいますね」と会場を歩くしぐさを見せた妻夫木さんに、吉岡さんも「うわ~楽しそう!」と笑顔。

“ジャンボきょうだい”たちの仲むつまじい様子が垣間見えた。

吉岡里帆&今田美桜の“ジャンボなニュース”

2022年の“ジャンボなニュース”について聞いてみると、吉岡さんは「ものすごくおいしいおせんべいに出会った」と回答。「いただいたおせんべいで、本当においしくて、衝撃を受けて!ここのメーカーめっちゃおいしいからまた買いたいな~と思っていたんですけど、もう気づいたらゴミ袋に(せんべいの袋を)捨てちゃっていた」と、おせんべいのメーカーが分からずじまいだったという。

しかし「2袋目も同じ方がくださって、もうさすがに絶対覚えていようって思ったんだけど、ペロンって食べて、袋捨てちゃってたんですよ」と吉岡さんがエピソードを語ると、周りの“ジャンボきょうだい”たちから「なんでだよ」「ホントに!?」と総ツッコミ。

吉岡さんは「わかんない!メモするのを忘れちゃうくらい『おいしかった~』で終わっちゃうっていう。理性が飛ぶせんべい」と、天然な一面をのぞかせた。

また、今田さんは「大の字でこけてケガをしたこと」が“ジャンボなニュース”だったという。「裏路地みたいな所に入ったイタリアンに行ったんです。ありがとうございましたと言ってお店出たら引っかかって、こういきまして…顔とか足とか血だらけ」と、大の字で正面から転んでしまったことを明かした今田さん。

これには吉岡さんも「あ~怖い!」と心配そうな表情を浮かべていたが、「でもきれいに治ってよかったですね」と声をかけていた。

【動画で見る】

(「めざましテレビ」11月23日放送分より)