岸田首相は4日の衆院・厚生労働委員会で、旧統一教会の被害者について、来週までに面会する場を設けたい考えを示した。

岸田首相は4日の衆院・厚生労働委員会で、旧統一教会の被害者について「来週までの出来るだけ早い時期に、面会する場を調整したい」と述べた。

岸田首相は10月に行われた予算委員会で、旧統一教会の問題を巡って、被害者と面会する考えを示していた。(画像は、衆院厚労委員会に入る岸田首相・4日午後)