高級ブランド「ティファニー」の新作ハイジュエリーコレクションイベントが9月13日に都内で行われ、「BLACKPINK」のROSÉ(25)さん、吉岡里帆(29)さん、寺島しのぶ(49)さん、齋藤飛鳥(24)さん、三吉彩花(26)さんなど豪華著名人が華やかな装いで集結した。

この記事の画像(22枚)

出演者が身につけていたジュエリーの総額は約20億円。それぞれがまとう衣装やジュエリーについて語ってくれた。

齋藤飛鳥 総額3億6千万ジュエリーに「私の知らない世界」

9月13日、東京・綱町三井倶楽部で開かれたティファニーのハイジュエリーコレクション「ブルー ブック 2022:ボタニカ」。

ブランドのグローバルアンバサダーを務める「BLACKPINK」のROSÉさんは、スラリとした脚を出した白のミニドレスで登場。

約3億2,800万円のダイヤモンドがきらめくネックレスとダイヤモンドブレスレットをまとい、総額約3億6,700万円の輝きで魅了した。

ニーハイブーツに上品な黒のドレス姿で登場したのは、アイドルグループ「乃木坂46」のメンバー・齋藤飛鳥さん。総額約2億3,300万円。

12ct超えのダイヤモンドペンダントにダイヤモンドリングを着用した感想を聞かれると…

齋藤飛鳥:
私の知らない世界なので、ここまできらびやかなものを身につけられると思ってなかったので、すごくうれしいです

吉岡里帆は大胆な白のロングドレス 三吉彩花は約5億円のリング着用

胸元が大きく開いた大胆な白のロングドレス姿で魅了したのは、吉岡里帆さん。

リング、ブローチ、イヤリングの総額は、約1億7,800万円。

吉岡里帆:
(リングは)すごいキラキラしてて、指から石の重さをすごく感じるので、あんまり下に向けられないなって

そして、日本のアンバサダーを務める三吉彩花さんは、この日の最高額、約5億円のピンクダイヤモンドリングを着用。

ブレスレット、ペンダントを合わせて総額約6億2,700万円。

このほか、UTA(24)さん、窪塚洋介(43)さん、寺島しのぶさん、町田啓太(32)さんなど出演者が身につけていたジュエリーの総額は約20億円。

なんともゴージャスなイベントとなった。

動画で見る

(「めざましテレビ」9月14日放送分より)