十一代目・市川海老蔵(44)さんの長女・市川ぼたん(11)さんが、8月9日に行われたプロ野球で始球式に初挑戦。

子猫のようなかわいい衣装で、海老蔵さんと特訓してきた練習の成果をお披露目した。

オリックス・バファローズVS東北楽天ゴールデンイーグルスの始球式(京セラドーム大阪)
オリックス・バファローズVS東北楽天ゴールデンイーグルスの始球式(京セラドーム大阪)
この記事の画像(16枚)

けも耳&しっぽがかわいすぎる!

プロ野球、オリックス・バファローズVS東北楽天ゴールデンイーグルスの始球式に、市川ぼたんさんが子猫の耳としっぽのついたかわいい衣装で登場。

オリックスのユニホームに猫耳&しっぽで
オリックスのユニホームに猫耳&しっぽで

この衣装は、初めて声優を務めた8月26日に公開の映画「DC がんばれ! スーパーペット」で演じたキャラクターにちなんだもの。

これまでいっぱい練習をしてきたというぼたんさん。父親の海老蔵さんからもいろいろとアドバイスを受けたそうで…

父・海老蔵さんも真剣アドバイス!
父・海老蔵さんも真剣アドバイス!

市川ぼたん:
詳しくは知らなかったので…球の握り方をわかりやすく教えてくれて、それが印象に残っています

ドキドキの初始球式…父・海老蔵とハイタッチ!

そして、いよいよ本番。

投げたボールはキャッチャーめがけて一直線!

投球はキャッチャーの元へ…
投球はキャッチャーの元へ…

投球を終えたぼたんさんは、海老蔵さんとハイタッチ。

市川ぼたん:
とても緊張しました。もう汗だくだくです。テレビで見ている空間に立たせてもらって、すごくうれしかったです

(「めざましテレビ」8月10日放送分より)