岸田首相は6日、広島市の平和記念資料館を視察し、「核兵器のない世界への機運を再び盛り上げる」などと記帳した。

岸田首相は、平和祈念式典に出席した後、資料館を国連のグテーレス事務総長とともに視察した。

岸田首相は、資料館の芳名録に「『核兵器のない世界』への機運を再び盛り上げるために力を尽くします」と記帳。

被爆地・広島出身の首相として、核軍縮に取り組む決意を記した。

記事 1171 政治部

日本の将来を占う政治の動向。内政問題、外交問題などを幅広く、かつ分かりやすく伝えることをモットーとしております。
総理大臣、首相、官房長官の動向をフォローする官邸クラブ。平河クラブは自民党を、野党クラブは、立憲民主党、国民民主党、日本維新の会など野党勢を取材。内閣府担当は、少子化問題から、宇宙、化学問題まで、多岐に渡る分野を、細かくフォローする。外務省クラブは、日々刻々と変化する、外交問題を取材、人事院も取材対象となっている。政界から財界、官界まで、政治部の取材分野は広いと言えます。