飼い主に向かってジャンプするコーギーの動画がTwitterに投稿され、話題となっている。

「おいで!って言うと飛び乗ってきてくれるのが可愛すぎて、毎日何回も繰り返してる」とのコメントと共にTwitterに投稿されたのは約2秒の動画。

動画に映るのは7月23日に2歳の誕生日を迎えたコーギー「せこむ」ちゃん(メス)と、飼い主の「せこむ&うり コーギー」(@lady_secom)さん。

せこむちゃんが、手を広げている飼い主に駆け寄り、そして胸に向かって勢いよくジャンプした瞬間を捉えた動画だ。

この記事の画像(30枚)

飼い主は、ジャンプしてきたせこむちゃんをしっかりと受け止めて抱きしめている。「ウッ」と声を上げていたところをみると、衝撃もなかなかのようだ。抱きしめられたせこむちゃんは満足そうで可愛らしい。

ちなみに、動画内で「待って」と言っているのは飼い主の娘さん。動画を撮影するタイミングで「おいで」と言うように飼い主さんにお願いしていたが、撮影するタイミングより早く言われてしまったため、つい「待って」という言葉が出たようだ。

また飼い主はせこむちゃんに加え、同じくコーギーの「うり」ちゃん(1歳・メス)も飼っているという。

躍動感あふれるコーギーのジャンプとナイスキャッチをした飼い主にTwitterでは「せこむちゃん可愛すぎる。おいで!したいでーーーす」「たまりませんね。幸せしかない!」などの声があり、約7万6000件のいいねがつき、動画の再生回数は270万回を超えるほどの話題となっている。(8月3日時点)

ジャンプするのが上手いのでキャッチを失敗したことがない

とても綺麗なジャンプだったが、なぜせこむちゃんは飼い主に向かってジャンプをするのだろうか?また、毎回うまくキャッチできるのだろうか。「せこむ&うり コーギー」さんにお話を伺った。


ーーなぜこんなに勢いよくジャンプしている?

せこむちゃんは甘えん坊で「おいで!」と言われると「抱っこしてくれる、遊んでくれる、かまってくれる」と思っていると思います。嬉しさに身を任せてジャンプしているので、勢いがすごいと思います。勢いの強さは、喜びの強さです。


ーーきっかけはある?

小さな頃から甘えん坊で飼い主が大好きなので「おいで!」と言われると、タックルしてきたり、膝に顎や手を乗せてきたり、鼻を鳴らしてすり寄ってきたりします。そういった行動で嬉しさや甘えを表現していました。1歳を過ぎたあたりから飛び乗る動作も加わるようになりました。必ず飛び乗ってくるわけではなく、たくさんのバリエーションのうちひとつが今回たまたま動画で撮れたので、Twitterに載せました。


ーー1日に何回くらいジャンプする?

ジャンプをするのは、1日に1回あるかないかぐらいですね。「おいで!」と呼ぶのは1日に何度もしますが、コーギーは胴長短足で腰を痛めやすいため、ジャンプの動作はそんなにしないようにコントロールしています。

ーー最初からうまくキャッチできた?

キャッチできました。せこむちゃんが飼い主の胸めがけて、手足をくっつけて、とても上手にジャンプしてくれます。飼い主は手を添えるくらいでいいので、キャッチするのはものすごく簡単です。


ーージャンプが失敗することはある?

せこむちゃんはジャンプが上手で飼い主も「絶対に落とさない!びっくりさせない!」という固い意志を持っているので、失敗することはないです。

左:うりちゃん 右:せこむちゃん
左:うりちゃん 右:せこむちゃん

性格は甘えん坊でやきもち焼き

ーーせこむちゃんはどんな性格?

甘えん坊で、やきもち焼き、飼い主が大好きです。遊ぶことも大好きで、いつも飼い主と引っ張りっこや追いかけっこをしています。


ーー普段の様子を教えて

いつもニコニコしながら、飼い主の後ろを追いかけて、家の中を歩き回っています。飼い主がちょっと休憩で腰を下ろすと、おもちゃを持ってきて押しつけてきたり、顎や体を乗せて甘えてきます。

ーーせこむちゃんのどんなところが可愛い?

甘えてきてくれるのが可愛いです。飼い主に「おいで!」と言われるだけで、とても喜んでくれます。一途に好かれて、胸がギュッとならない人はいないと思います。飼い主が落ち込んでいるとお尻をくっつけてきたり、ちょっと家族と言い合いをしてしまったときは間に入ってきてくれたりする優しいところも可愛くて大好きです。


ーー反響についてどう思う?

なにげなく載せた動画でしたが、まさかこんなに反響があるとは思わず、とてもびっくりしています。「可愛い、羨ましい」と言ってもらえると、我が子を褒められている気分でとても胸があたたかくなりました。

その一方でコーギーは胴長短足のため腰を痛めやすく、腰を心配する声も少しだけあり、心配をかけてしまって申し訳ないと思いました。その点については、我が家もコーギーを30年以上飼っているので、とても理解しているつもりでケアやコントロールをしています。

Twitterには「何回も繰り返してる」と書いてしまったのですが、何回もしているのは「おいで!」と言うだけで前述したとおり、ジャンプはほとんどしていないです。

せこむちゃんが勢いよくジャンプするのは愛情表現だった。また、ジャンプがとても上手なようで、飼い主もキャッチを失敗したことはないという。

これからもいつもニコニコしながら、大好きな飼い主に甘えてほしい。