この記事の画像(5枚)

SNSで話題となった名古屋の人気スイーツ「ケロトッツォ」に、父の日バージョンの「お父さん」が期間限定で登場。こちらも熱い人気を集めた。

お客さんの言い間違いが商品化のきっかけ!?

母の日に登場した、紅をさした「ママトッツォ」。

母に続けとばかりに発売された父の日バージョンは、かわいらしさはそのままに、一筆書きで加えたという「おヒゲ」が特徴。お父さんらしく眉毛も太くした、その名も「ケロトッツァン」。

女性客A:
3日間限定だから、早く行こうって

女性客B:
主人に、子供たちからということで

販売する青柳総本家の直営店には、「ケロトッツァン」を買い求めようと販売前からお客さんが並んだ。

リポート:
ヒゲと眉毛が付くだけで、かなり印象が変わりますね。味はいつもと変わらず、とてもおいしいです

既存の「ケロトッツォ・クリームチーズ&レモン」をアレンジした「ケロトッツァン」。

青柳総本家の副社長:
お客様の声で「ケロトッツォ」って言いづらいと思うんですけど、それを「ケロトッツァン」と勘違いするお客さまがいて、これは面白いと思って

人気も相変わらずで、ショーケースに並んだ「ケロトッツァン」は約40分で完売した。

(東海テレビ)

東海テレビ
東海テレビ

岐阜・愛知・三重の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

記事 2107