5月27日公開の映画「トップガン マーヴェリック」で主演のトム・クルーズ(59)さんが、4年ぶりに来日し、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー(78)さんとともに会見を行った。

映画「トップガン マーヴェリック」来日記者会見を行った主演のトム・クルーズさん(右)と、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーさん
この記事の画像(22枚)

トム・クルーズさんと“同い年”の軽部真一アナウンサー(59)が会場に向かい、質問。

軽部真一アナウンサー:
めざましテレビの軽部でございます。恐縮ですが、最初にお伺いします。「ドゥー ユー リメンバー ミー?(私のことを覚えていますか?)」

「ドゥー ユー リメンバー ミー?」。トム・クルーズさんに質問する軽部真一アナウンサー

トム・クルーズ:
もちろん! あなたは私を覚えていますか?
軽部真一アナウンサー:
もちろん!

「お約束」のやりとりに笑顔…トム・クルーズと6年ぶり再会

実はこのくだり、これまで9回対面してきた2人にとってはある意味「お約束」のやりとりで、インタビューは6年ぶりにも関わらず、覚えていたトム・クルーズさん。

軽部真一アナウンサー:
(映画)「トップガン マーヴェリック」、最高でした! 初めて映画を観て、「自分が空を飛んだ!」と思いました

トム・クルーズ:
僕たちが目指したことです

軽部真一アナウンサー:
これも覚えてくださっているでしょうか? I am same age!(ともに59歳)

トム・クルーズ:
そうだね!

軽部真一アナウンサー:
どういう努力をして、どういうことを心がけてきたのか、ぜひ教えてください

トム・クルーズ:
特別なことはしていません。シンプルに一生懸命働くこと…。幸運にも、自分が夢見てきたことができていますからね

「特別なことはしていない」と、にっこり笑顔のトムさん。

そうか! 自然体でいいのか、と油断していた軽部アナウンサーだったが…。

「特別なことはしていない」というトム・クルーズだが…?

ジェリー・ブラッカイマー・プロデューサー:
トムは常に世界のトップアスリートのように鍛えています。皆さんにスクリーンで観てもらうために

トム・クルーズ:
彼の言った通り、トレーニングは一生続けます。
私は人生を映画に捧げています。撮影や脚本づくりなどで、ほとんどホテル暮らしですが、苦になりません。人が大好きだから、学びや探求を続け、常に自分を高める努力をしています

トム・クルーズにとって普通のことが、特別なこと。これぞ「トップ・オブ・ハリウッド」だと、感心しきりの軽部アナウンサーだった。

【動画で見る】

(「めざましテレビ」5月24日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2166