今回の「ココ調」は、一見何に使うのか全くわからない、ニトリ、ドン・キホーテで見つけた「謎のヒット商品」がなぜ人気なのか調査する。

街の正解率3% 穴の開いた早く乾く棒

1月、ココ調で紹介したロフト・無印良品・カインズの「謎のヒット商品」。見た目からは、どう使うのか分からないがとっても便利!そんな商品は、まだまだたくさんある。

この記事の画像(33枚)

家具から生活用品まで幅広く取り扱う「ニトリ」。この謎のふわふわボールの正体、穴がたくさん開いた棒や不思議な2枚の網まで謎だらけ。一体どうやって使うのだろうか? 

まずは、2021年発売されたヒット商品。 白い棒に無数の穴が開いているが…、

女性2人組みA:
え~?輪投げ!わ~歌うんかなと思ったけど。違う?

女性2人組みB:
分かった!オニオンリングのタワー作り。なにそれ?これにオニオンリングを積み重ねてパーティー

街の人の正解率は3%。 実はこれ、

ニトリホールディングス広報部・大江美幸さん:
ボトルなどを上からさして、より早く乾き、脱臭もしてくれるアイテムです

洗ったボトルをさしておけば、早く乾き、脱臭もしてくれるという商品。
「吸湿&脱臭エコドライヤー(1個入り)」399円。

棒の中にセラミックスや活性炭が入っており、これが湿気とニオイを吸収してくれる。

乾燥時間を短縮する毛糸のボール

次は、フワフワした白いボール。

男性3人組・元野球部:
遠投するやつですか?柔らかくてちょうどいい。絶対違うよ

女性3人組A:
ストレス解消!握って。(解消に)なんないよ

女性2人組みC:
肩パッド!

街の正解率は6%。その正体は…?

ニトリホールディングス広報部・大江美幸さん:
こちらは乾燥機に入れるだけで、乾燥時間を短くしてくれるアイテムになります

衣類と一緒に乾燥機に入れて使うと、毛糸のボールが水分を吸収して、乾燥時間を短くしてくれるアイテム。 「ウールドライボール 3個入り」610円。

さらに、静電気や絡まりも防ぐことができるという便利アイテムである。全自動洗濯乾燥機の場合は、洗濯・脱水の後、乾燥の時にボールを入れて使用。

発売から売れ行き約1.5倍のヒット商品

次は、四角い網が2つ付いたアイテム。2021年3月に発売されてから、売れ行きが約1.5倍になっているというヒット商品。 

あるモノを作るときに使うということだが…、

女性2人組みD:
ラーメンを入れて、こう!(水を切る)

女性2人組みE:
餅を挟んで焼くことによって膨らみすぎるのを防ぐ!あれがいいじゃん

正解は、オーブンやグリルで作れる「ホットサンドメーカー」。 

この網に、パンと具材を挟んで焼くだけで、簡単にホットサンドが作れる。「オーブントースターホットサンドメーカー」1290円。

小山内鈴奈アナウンサー:
おいしい。挟んで焼くだけで簡単に作れちゃいました。これは便利ですね

火山石でできたボールで顔をなぞる

「ドン・キホーテ」の謎ヒット商品は、筒の中にボールが入った商品。

2021年4月に発売以降、月の売れ行きが2倍に伸びているという注目のヒット商品だが・・・、

女性3人組B:
ソックタッチじゃないですか。塗ってずれないようにするのり

女性2人組みF:
ころころ肩こり解消みたいなやつ。全然効かない

街の正解率は10%。実はこれ、

MEGAドンキ・ホーテ渋谷本店・高橋拓己副店長:
こちらの商品は、あぶらとりボールといいまして、顔をなぞっていただいて脂をとる商品になっております

正解は、油とりボール。「VALL あぶらとりボール」1650円(店舗・時期によって価格は異なる)。

火山石でできたボールが、肌の油分を取り除いてくれて、メイクも崩れにくくなるという。

油とり紙のかわりになると話題の商品で、ボールは洗って繰り返し使える。

スマホなどの“誘惑”を封印するボックス

続いては、スタンプのような形で表面には無数のトゲが付いている商品。

男性2人組みA:
毛玉取り。全然とれない、なんならできる

女性2人組みG:
シャンプーの時に頭を洗うときやるマッサージ、あ、痛いな

街の正解率2%。正解は…、

小山内鈴奈アナウンサー:
ノリがかみ切りやすくてとても食べやすいです

のりに細かい穴を開けて、パリッとかみ切りやすくする商品。「パリパリのり切り隊」1408円(店舗・時期によって価格は異なる)。

普通におにぎりを作った場合、のりがしなってなかなか割れないが、これを使うとパリッとかみ切りやすくなる。

食べやすさも格段にアップ。これならいくらでも食べられそうだ。

次は、SNSでも話題のヒット商品。

透明の筒のフタにはタイマーが付いているが、どうやって使うのか実際、街の人に試してもらった。

女性4人組:
(中にスマホを入れてボタンを)押しました。開かない開かない!絶対に開かない!

その名も、「誘惑防止ボックス」4378円 (店舗・時期によって価格は異なる)。筒の中にスマホやゲーム機などを入れて、タイマーをセットするとその時間まで絶対に開けることができないという商品。

女性4人組:
開いた開いた、焦った~

集中して勉強したい時などに役に立ちそうだ。

(「めざましテレビ」2月23日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2159