京王百貨店で開催中の「第57回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」から会場で実演販売している駅弁「インターネット事前予約数」人気TOPを紹介する。
※集計期間12月25日~31日 現在実演中の駅弁のみ(丼除く)

この記事の画像(20枚)

第5位は「いかめし」

第5位は北海道の函館本線「森駅」から「いかめし」(780円)。

駅弁を開けてみると…

シェアトピ学生リポーター・山﨑愛麻:
うわ〜スゴイ!まるごと2つも入っています

生イカに生米をつめ、秘伝の甘辛いタレでじっくり炊き上げた人気の駅弁だ。

第4位「たこ壺カレー」

第4位は兵庫県の山陽本線「西明石駅」から「たこ壺カレー」(1200円)。

その名の通り、壺の形をした容器の蓋をあけると、真ダコのうま煮がお目見え。

自家製ドライカレーが食欲をそそる。

第3位「鶏めし弁当」

第3位は秋田県の奥羽本線「大館駅」から「鶏めし弁当」(900円)がランクイン。(※1月13日まで販売 各日500食予定)

「あきたこまち」を秘伝のスープで炊き込んだご飯と甘辛い鶏肉が相性抜群だ。

第2位は「阿波尾鶏トロッコ駅弁」

第2位は徳島線/藍よしのがわトロッコさとめぐみの風「阿波尾鶏トロッコ駅弁」(1300円)。(※各日400食販売予定)

徳島県の藍よしのがわトロッコ「さとめぐみの風」の車内限定で販売されている駅弁。

第1位は「海苔のりべん」

第1位は福島県の東北本線「郡山駅」から「海苔のりべん」(1000円)がランクイン。(1月13日から実演販売で600食予定 14日から7階輸送コーナーで販売 数量限定)

注目はお弁当箱の厚み。海苔とご飯が二段になっている。

実際に食べてみると…

シェアトピ学生リポーター・山﨑愛麻:
ん~!上におかかで、中には昆布が入っていて、二度おいしいです

甘めの卵焼きなど、おかずものり弁の味を引き立てる。

駅弁について担当者は…

株式会社福豆屋 事業部チーフマネージャー 松村幸則さん:
リピーターが多くいらして『シンプルで素朴さがおいしい』とおっしゃってくれていますね

駅弁大会は20日まで開催中。インターネット予約販売は18日まで。

(「めざましテレビ」1月13日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2081