クリスマスや大切な記念日などをペットと一緒に楽しんでほしいと、香川・観音寺市でユニークなケーキの販売が始まり話題となっている。

すり身100%のかまぼこケーキ

皿の上のケーキにかぶりつくワンちゃん。豪快な食べっぷりで完食したケーキの正体は、かまぼこ。

この記事の画像(9枚)

山地蒲鉾・正田智香さん:
ペット用のかまぼこケーキです

観音寺市の老舗かまぼこ店・山地蒲鉾が販売するのは、魚のすり身のみで作られた「ペット用かまぼこケーキ」。クリスマスや大切な記念日に、ペットと飼い主が一緒に楽しめるようにと考案し、11月から販売している。

山地蒲鉾・正田智香さん:
家族って人間だけじゃないという話から、ペットが食べられるケーキを考え、かまぼこは魚100%なので、すり身を使ったケーキを開発した

"うどんの妖精”や"大家ネコ”も登場

取材中、店に現れたのは、香川県内で活動するゆるキャラ「うどんの妖精・さぬどん」。

飼いネコではなく、居候先の"大家ネコ”だというスコティッシュフォールドの「にゃらじまサン」にも試食してもらった。

うどんの妖精・さぬどん:
かわいいケーキでうれしいよね。かわいいし、おいしそうだし、素敵だよね

山地蒲鉾・正田智香さん:
人間と同じものを食べさせて良いのかという不安を、飼い主も持っていると思うが、安心して安全に食べてもらえる商品というのがアピールポイント

ペット用かまぼこケーキは1個600円で、購入する場合は事前の電話予約が必要となる。

(岡山放送)