日本語にはクレイジーな表現がいっぱい!?

日本語には外国人が驚くような表現がたくさんあります。その不可解な面白さを外国の方にも伝えてみたい!

そんなあなたにお届けする「驚きながら学ぶ!クレイジー日本語講座」
"Mind blowing tips! CRAZY JAPANESE LESSONS."

日本語独特の表現を、楽しみながら覚えていきましょう。

「寝耳に水」を英語で言うにはコレ!

この記事の画像(3枚)

土屋: 思いがけず起こった出来事にひどく驚くことを、日本語では「○○に水」と言います。When you are completely surprised by something out of the blue, we say "water in a 〇〇." in Japanese.

「何」に水?
Where do you think the water is?

ぺるり: 浴槽に水!
Cold water in the bathtub!

土屋: あったかいお風呂に入ろうと思って浴槽に足入れたら冷たい!!
You wanted a nice hot bath but when you tried the water was icy cold...

それは確かにびっくりしますけど、日本語はもっとクレイジー!
That would be shocking, but Japanese is crazier than that.

「不意の出来事に驚く」ことを表す日本語表現はこちらです!
"Bolt from the blue" in Japanese is...!

寝耳に水」
Water in a sleeping ear

ぺるり: 寝耳に水?! そりゃびっくりするわぁぁ〜!!
Water in your ears while you’re asleep?  Nooooo !!!

土屋: 誰が考えたイタズラなんだと思っちゃいますよね。
It looks like a prank, doesn’t it?

説得力を高めるにはこの一言!

実はここで言う「水」は「水の音」のことなんです。
Water in this phrase actually refers to the sound of water.

寝ている時に水が勢いよく押し寄せてくる音が耳に入ると、水害が起きたのではないかととても驚きます。そんな様子から「寝耳に水」という言葉が誕生したそうです。
If you heard roaring water while you were sleeping, you would be horrified and think it’s a flood, hence the phrase "water in a sleeping ear."

それでは、次回もお楽しみに!
See you at the next Lesson!

(連載「クレイジー日本語講座」第39回 / 毎週土曜更新)