日経トレンディが選ぶ「今年の顔」が発表され、俳優の山田裕貴(31)さん、有村架純(28)さんが選出された。

有村さんは、胸元が深く開いたノースリーブのドレス姿を披露し、会場を魅了した。

この記事の画像(17枚)

日経トレンディの「2021年ヒット商品ベスト30」「2021年ヒット予想30」の発表会が11月3日 都内で開かれ、「今年の顔」に選ばれた山田裕貴さんと有村架純さん。「来年の顔」に選ばれた真栄田郷敦(21)が登壇した。

山田裕貴:
ほんと聞いたときに、「いや、ウソでしょ(笑)」っていう。もっと活躍している人いるよっていう…。不思議で仕方がないくらい自覚がなくて。もっともっと気を引き締めて生きていかなければならないなと

有村架純:
この知らせを聞いたときはすごくビックリしたんですが

有村架純さん

有村架純:
一緒に登壇できる方が山田さんということで、長年付き合いもある役者さんなので、個人的にはとてもうれしかったです

謙遜しきりの山田さんへ、有村さんが「個人的にうれしい」とフォローすると、照れ笑いが隠せない様子の山田さん。

笑みが隠せない山田さん

山田裕貴:
普段は、「かっすん」と呼ばせてもらっているんですけど。感慨深いものがありますね

また、これから飛躍が期待される「来年の顔」に選ばれたのは、真栄田郷敦さん。

眞栄田郷敦:
(来年は)挑戦していきたいなっていう思いで、今からすごくワクワクしている

眞栄田郷敦さん

(3人の「個人的ヒット商品」へ続く…)

2021年の“個人的大ヒット商品”は3人とも同じ?

発表会では、2021年のヒット商品と2022年にヒットが予想される商品もあわせて紹介。
この1年で、販売店が4倍に増えたという「台湾から揚げ」のザージーパイや…

山田裕貴さんの顔を隠すビッグサイズ

定番家具の仲間入りを果たしたビーズクッション「Yogibo」など紹介する3人だが、それぞれの今年の「ヒット」を聞かれると?

デジタルトイ「ぷにるんず」を手に喜ぶ有村架純さん

山田裕貴:
ヒット商品と言えるかわからないんですけど、僕の中で完全にヒットしているのは“自宅”

有村架純:
私も家が好きです

山田裕貴:
違うこと言ったほうがいいよね

司会者からも「自宅以外で」とけん制された眞栄田さんは…

山田裕貴:
絞り出してね!

眞栄田郷敦:
…自宅ぅ…でもいいですか?

絞り出した答えは…

全員「自宅」が大ヒット!弱々しい声で応える眞栄田さんに、山田さんと有村さんも大爆笑だった。

なお、自宅の中でもこだわりのポイントはそれぞれ違うようで、山田さんは家電のバージョンアップ。
有村さんは癒やしの香り、眞栄田さんは最近、ダイニングテーブルを買ったことで、家の中でもオン・オフの切り替えができるようになり、生活の質が上がったそうだ。

眞栄田郷敦“初のテレビ取材”から3年…心境は?

イベント後、「来年の顔」に選ばれた眞栄田さんに、めざましテレビがインタビューを行った。

眞栄田郷敦:
意外とプレッシャーはあまり感じていなくて。今年仕事がすごく楽しくなってきて、お芝居することが楽しくなってきたので、来年自分はどんなことができるんだろうって、もっと自分を試してみたい気持ちでもいますし。今年得たものをどんどん生かしていきながら、もっとそれに肉付けしていく作業がすごく今から楽しみです

と、来年の活動に意欲をみせる郷敦さん。
「プライベートでこれからチャレンジしたいこと」を質問。

眞栄田郷敦:
プライベート難しいっすね。休みの日も(仕事のことを)考えてしまうことが多いので…。挑戦か…。まぁ趣味が…趣味を…趣味があればいいなと思う…ときもあります。趣味がないので、あまり

プライベートよりも、今は仕事

今後の挑戦は「趣味を持つ」ことになりそう?

眞栄田郷敦:
今はでも、仕事に集中していたいなぁという気持ちも強いです

3年前の2018年、眞栄田さんが初めてテレビ取材を受けたのがめざましテレビだった。
ここまで一気に駆け抜けてきた印象があるが…?

眞栄田郷敦:
でも心は変わっていないつもりです(笑)手は震えていないですけどね、もう(笑)(あの時は)手が震えていたから。やっぱり初心という部分は忘れずにやっていきたいですね

2021年もあと2カ月。「やり残したことはないと言い切れるほど、充実した1年」だったと語っていた。

(めざましテレビ 11月4日放送分より)