れいわ新選組の山本太郎代表が、当選確実となった。

消費税の廃止と、毎月20万円の現金給付などを訴えた山本氏。

今回の選挙では選挙区からの出馬は諦め、比例代表に回ったが、政権への批判票を手堅く固め、念願の当選を果たした。