EXILEAKIRA(40)さんが、ブランドキャラクターを務める男性専用エステの新CMが届いた。2021年8月に40歳を迎えたAKIRAさんが、鍛え抜かれた肉体美を披露した。

EXILE・AKIRA タキシード姿で
この記事の画像(10枚)

EXILE・AKIRA 美しく鍛え上げた肉体美

EXILEのAKIRAさんが、“男のエステ ダンディハウス”の新たなブランドキャラクターに就任。新ビジュアルと新CM「輝く男へ。もっと輝く日本へ。」が、10月4日より公開された。

【男のエステ ダンディハウス新CM「輝く男へ もっと輝く日本へ」サロン編】

デビュー20周年となるEXILEのリーダーとして活躍を続けているAKIRAさん。
今回の新CMでは、真っ白のガウンからタキシードへと身支度を整える様子を、映画のワンシーンのように表現。

映画の1シーンのように美しい

AKIRAさんの美しく健康的に引き締まった肉体美も、惜しみなく披露している。

引き締まった背中

撮影に向けて「しっかりと磨きをかけて」

これまで、リチャード・ギアさんをはじめ、桑田佳祐さん、木村拓哉さんや三浦知良さんなど、男性が憧れ、年齢を重ねてもなおダンディで存在感のある人々がCMに起用されてきた。
出演が決まったときの感想を聞いた。

犬と戯れるAKIRAさん

AKIRA:
(歴代の人が)僕の憧れの人たちだったんですよ、本当に!(笑)(自分も)かっこいい輝きを放っていけるような男性になっていきたいなと(思います)

そんなAKIRAさん、今回の撮影に向け、体作りには特にこだわったそう。

食事制限とトレーニングに1カ月

AKIRA:
1カ月間、食事制限と(いつもとは)別のトレーナーをつけてトレーニングに挑んで。普段のEXILEのトレーニングだと、見た目というよりは使える体とか、エネルギー重視なんですけど。これはしっかりと磨きをかけて(臨みました)

(めざましテレビ 10月4日放送分より)