放置しがちな洗濯物を一声で運んでくれる、お利口なワンちゃんが話題となっている。

Twitterユーザーのしお(@BELL_1030)さんは、ウェルシュ・コーギー、ベルちゃん(メス・8歳)との生活を投稿している。このベルちゃん、さまざまな物を配達してくれるのだ。

それを捉えた写真がこちら。しおさん宅の曲がり角に現れたベルちゃんは何かをくわえている。

曲がり角に現れたベルちゃん
この記事の画像(11枚)

良く見るとそれは…しおさんのお父さんが脱いだTシャツ!しおさんが「お洗濯するから持ってきてー」と頼んだところ、ちゃんと持ってきてくれたという。ベルちゃんの表情はどこが誇らしげだ。

くわえていたのは、お父さんの脱いだTシャツ!

これらの写真を投稿したところ、「なんて賢い子」「それだけでTシャツって分かるのがすごい!」などと反響を呼び、19万7000以上のいいねを集めている(7月29日時点)。

好きなおやつをアピールすることも

そして、ベルちゃんが運ぶのはTシャツだけではない。日々届く新聞やチラシ、知人からお土産としてもらった焼き芋の袋なども届けたりしてくれるのだ。

新聞やチラシもくわえて届けてくれる

さらには、美味しかったおやつの袋などを運んで見せてくることもあるとのこと。こちらは「食べたい」という意思を伝えに来ているようにも見える。

お気に入りのおやつの袋を見せに来ることも

かなりのお利口さんだが、配達するようになったきっかけはあるのだろうか。なぜ「洗濯物持ってきてー」という言葉で、お父さんの脱いだTシャツだと分かったのだろう。しおさんに聞いた。

お父さんのタオルを運ぶのが日課

ーー家族構成とベルちゃんの情報を教えて。

父、母、姉、兄、私、祖父の6人家族です。ベルは8歳のコーギーで体重は13キロ、頭小さめ肩幅がっちり女子です。美味しいものとお父さんが大好きです。
 

ーーTシャツを運ぶ様子が話題となったが、当時の状況は?

多くの方に父が脱ぎ散らかしたように思われてしまっているのですが…笑。実際は私が「洗濯するよー」と声をかけたら、父がリビングでTシャツを脱いでベルに渡し、それから「お洗濯するから持ってきて!」と言ったらベルが洗面所まで持ってきてくれました。
 

ーーベルちゃんはなぜ、お父さんのTシャツだと分かったの?

ベルは普段から仕事帰りの父の汗拭きタオルを毎日玄関で受け取って、しばらく楽しんだ後に呼ぶとくわえて持ってきてくれます。

ベルちゃんはお父さんが大好き。テーブルを組み立てたときにもこの様子

騒がれることが「好き」→運ぶように

ーーベルちゃんが物を運ぶようになった経緯は?

始めた時期は何歳くらいから…というと難しく、きっかけもわからないのですが、なにかをくわえて「何持ってるの!?」と騒がれることが好きなようです。ドロボー的な行動からいつのまにか「運ぶ」という仕事ができるようになりました。
 

ーー実際はどのように運んでいるの?

欲しい物を見つけて勝手にくわえて持ち歩いていることもありますが、誰かに運んで欲しいときは「○○に持っていって」と頼むとくわえて運んでくれます。

ブロッコリーが入った袋も運びます

ーー運んでくれたもので印象深い出来事は?

もう見られない光景ですが、6月に亡くなった祖母のおむつ交換の時によく、新しいおむつ(ビニール袋に入れたものです)をくわえて持ってきてくれていました。祖母も「ばあちゃんのおむつ持ってきてくれたの?えらいなぁ」といつも喜んでいました。ベルのそういった行動は介護生活の癒しでした。(6月6日にツイート済み)

ビニール袋で覆ったおむつを運ぶベルちゃん

ーーくわえた物でびっくりしたものは?

伊勢うどんをくわえてドッグハウスに持ち帰ったときは驚きました…。麺が4玉入っていて結構重いのに。(5月9日にツイート済み)。

持ち帰られる伊勢うどん

自分のハウスに運ぶことも

ーードッグハウスに運ぶ条件はあるの?

なにかめぼしいものを見つけるとだいたいハウスに持っていきます。(ハウスは2020年のお誕生日プレゼントです)最近もドーナツの箱を持ってハウスに入ったら、箱が引っかかって出られなくなっていました。ハウスに入ることで家族に気づいてもらうことが目的かもしれません。

ケーキの箱を運ぶベルちゃん※中身は空っぽ

ーー注目を集めたことをどう受け止めている?

あまりの反響の大きさに驚いています。賢い!とたくさん褒めていただいてますが、おばかなところもあるんですよ。そういうところを新しくフォローしてくださった皆さんに見せていきたいです。

ーーベルちゃんとどんな日々を送っていきたい?

ベルも8月で9歳になります。可愛い顔が、少しずつ白くなってきました。ベルの“犬生”が毎日楽しいことであふれるように家族みんなで暮らしていきたいと思います。

これからも物と笑顔を届けていくはず

ベルちゃんがしおさんの一声でTシャツを運んだのは、大好きなお父さんのタオルを運ぶという日課を楽しんでいたことから、実現した出来事だった。これからもさまざまな物とともに、一家に笑顔を届けてくれることだろう。

(画像提供:しおさん)

【関連記事】
帰ってきたはずのお父さんがいない? お尻フリフリのコーギーに“ドッキリ”…反応が可愛いすぎる
在宅勤務の夫への連絡システム“伝令ドッグ”が話題! 頭にメモ「成功率は60%」