2月11日公開の映画「すばらしき世界」のプレミアイベント上映が行われ、主演の役所広司(65)さん、仲野太賀(27)さん、長澤まさみ(33)さん、西川美和監督が登場。

めざましテレビの取材では、撮影の合間によく話していたという3人の意外な関係が明らかになった。

映画「すばらしき世界」プレミアイベント上映 東京・汐留
この記事の画像(19枚)
長澤まさみさんは花柄のロングワンピースで登場

長澤まさみ&仲野太賀が役所広司にインタビュー!

映画は、実在の人物をモデルにした佐木隆三さんの小説「身分帳」が原案。人生の大半を刑務所で暮らした男が、出所後に社会で必死に生きる姿を描く物語。

映画「すばらしき世界」 2月11日公開 配給:ワーナー映画 ©佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

イベントでは、テレビマンを演じた太賀さんと長澤さんが、リポーターとして役所さんに質問することに。

映画「すばらしき世界」 2月11日公開 配給:ワーナー映画 ©佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

仲野太賀:
撮影中、大変だったこととか?薄い質問ですみません(笑)

役所広司:
それは、俺たちがいつも聞かれて困る質問じゃない

仲野太賀:
一応、そう台本には書いてあったんで(笑)

仲野太賀:
ぶっちゃけ仲野太賀はどうでしたか?

答えづらい質問で役所さんを困らせようとした太賀さんだったが…

役所広司:
あ…仲野太賀くん出てたっけ?

仲野太賀:
えぇっ!

想定と違った?仲野太賀も仰天

役所さんの方が一枚上手?驚きを隠せない太賀さん。そしてこれに乗っかる形で、長澤さんが質問すると…

長澤まさみ:
あの…長澤まさみはどうでしたか?

役所広司:
キレイですよ~あの人は。ものすごくキレイだ

長澤まさみは「ものすごくキレイ!」

長澤まさみ:
ありがとうございます!(笑)

(後半へ続く…)

役所広司がっかり?長澤まさみが興味持ってくれてると…

イベント後、めざましテレビの永尾亜子アナウンサーがインタビュー。イベントでは語られなかった3人の意外なエピソードを聞くことができた。

永尾亜子アナウンサー:
休憩時間に3人で話している時間が楽しかったと

長澤まさみ:
太賀くんが、役所さんとしゃべりたそ~うに役所さんの顔をずっと見ていて。「話さないの?」って聞いたら「ちょっと緊張しちゃって」って言うんで、私が役所さんにいろいろ質問してました

質問攻めの真相は…

役所広司:
あ、そうなの?(笑)

仲野太賀:
事前に「何聞いてほしい?」って、長澤さんが聞いてくれて

永尾亜子アナウンサー:
仲介役になられていたんですね

役所広司:
長澤さんが僕に興味を持って、聞いてくれてると思ってましたけど(笑)

役所さんちょっとガッカリ?

長澤まさみ:
いやあの、興味はあるんですよ。興味はあるんですよ(笑)

明かされた真実に、役所さんもがっかりした様子…。そこで長澤さんがすかさずフォロー。

長澤まさみ:
ちょうど2人が撮影中にボクシングの井上選手の話で盛り上がってる時に「よし!」って思って、私も家に帰ったらちょうど(試合が)やってて、観たら「負けちゃったよ~」と思って。テレビ消して次の日、現場に行ったら(井上選手の)弟さんの試合だった(笑)

フォローの落ちは…

役所広司:
俺、何の話してるんだろうと思った(笑)

長澤さん必死のフォローの落ちに、一同爆笑だった。

役所広司 特殊メイクスタッフから“方言指導”

一方、映画の撮影で“大ベテラン”の役所さんを苦しめたのが…

役所広司:
(役の)人物は福岡出身なんですよ。僕は長崎出身だから、福岡もあまり(方言が)変わらないと思って。でも方言指導の方からいろいろ指摘されるの。「違う」って。ちょっとムカッときてね (笑)

ちょっとムカッときて…

「ベテラン役所広司」も方言指導にムカついた…!?

役所広司:
方言指導の人がいない時に、こっそり長崎弁で言っちゃえと思ってやってたら、特殊メイクの方が博多なんですよ。そして「違う」っていうんですよ(笑)それで観念して、できるだけ博多弁になろうと思って…

長崎弁と博多弁やっぱり違った…

(めざましテレビ 1月22日放送分より)