家でトイレより雑菌が多い場所とは? その対処法を紹介

カテゴリ:暮らし

  • トイレより雑菌が多いのはキッチン
  • 綺麗なはずのスポンジは雑菌だらけ
  • 除菌で大切なのはよく乾かすこと

トイレより雑菌が多いのは…

8月は雨の日が多かったが、秋雨前線の影響もあり、今後もジメジメの日は多い見込みという。
 
となると気になるのは雑菌の繁殖。花王が行った調査によると、家の中でトイレよりも雑菌が多い場所があるというのだ。

主婦に聞くと、「浴槽」「ドアノブ」「エアコン」「水回り」などの答えが返ってきた。

では、正解を発表しよう。


トイレより雑菌が多いのは…「キッチン」。最も清潔そうな場所が最も汚かったのだ。

そして、雑菌がついた手で色んな場所を触ることで広がってしまうという。

では、細菌に見立てた塗料を手に塗って、検証してみよう。

最も雑菌が多いのは綺麗なはずのスポンジ?


調理を終え、包丁などの汚れを洗い流してもらったところで、特殊な光を当ててみると…しっかり洗ったはずの包丁の柄の部分や調理台、布巾やスポンジにバッチリ付着していた。

それどころか、冷蔵庫の取っ手や蛇口のレバーなど、いたるところに広がっていたのだ。


そんなキッチンの中でも、最も雑菌が多いのが…「スポンジ」。洗剤を含んでいるので大丈夫かと思いきや、そうではなかったのだ。

この事実を伝えると主婦の皆さんは「えーーーー!!」と悲鳴をあげていた。


ちなみに今年の夏は記録的な長雨でカビが繁殖するには最適な環境だったため、エアコンの清掃業者には依頼が殺到しているという。


清掃の現場を取材すると、カビやホコリが固まった黒い物体がどんどん流れ出てきて、依頼者もゾッとしていた。

衝撃の事実に出演者たちも苦笑い…。コメンテーターでミスター潔癖の古市憲寿さんと、岡部磨知さんは…


古市:

なんでこんな特集やるんですか!お店なんかのキッチンもどうなっているのかなって想像しちゃうじゃないですか!


岡部:

お風呂に雑菌が一番いると思って、業者にキレイにしてもらったばっかりなのに…

…惜しい。やはりキッチンは一番キレイにしているという認識だった。

そうはいっても、健康な成人があまり神経質になる必要はないという。

ただ、事実を知ってしまった皆さんのために、サクッとできる除菌方法とはー?

“よく乾かす”ことが一番大事


スポンジは電子レンジで2分ほど温めるか、天日干ししたり、油をしっかり落として水で薄めた台所用漂白剤に浸したりすればOK。

肉や魚を切った包丁は60℃以上のお湯につける熱湯消毒をするのが効果的だ。

また手入れのしづらい蛇口や調理台は、大量の水道水で流すことで効果があるという。

そして、なんといっても“よく乾かす”ことが大事ということだ。

キレイに見えて、雑菌だらけだったキッチン。ひと手間かけて、清潔で金ピカなキッチンにしよう。


(『とくダネ!』【知っ得情報】9月14日放送分より)

とくダネ!の他の記事