鈴鹿央士(22)さん、藤間爽子(28)さん、ドラマの大ファンだという若槻千夏(38)さん、村瀬健プロデューサーが、木10ドラマ「silent」のトークイベントに登壇した。

めざましテレビの個別インタビューでは、鈴鹿さんと藤間さんの「ベスト・オブ・キュンキュンシーン」について聞いてみた。

撮影は「リアルタイム」 トークイベント前まで

川口春奈さんが主演の木10ドラマ「silent」のトークイベントに、鈴鹿さん、藤間さんが登場。12月1日には、第8話が放送される。

この記事の画像(8枚)

司会:
鈴鹿さん、きょうも撮影をされてきたと伺っていますが

鈴鹿央士:
はい、ちょっと前まで撮影していました

司会:
最終回?

プロデューサー:
いや、まだ9話を撮ってます

若槻千夏:
9話?えっ

鈴鹿央士:
リアルタイム感があって、楽しいっていうのは(ある)

鈴鹿央士と藤間爽子が選ぶ「ベスト・オブ・キュンキュンシーン」

川口春奈さん演じる主人公・紬と目黒蓮さん演じる想がどうなっていくのか、ますます目が離せない展開だが、紬の元カレ・戸川湊斗役の鈴鹿さんと、紬の親友・横井真子役の藤間さんに、こんな質問。

小山内鈴奈アナウンサー:
ベスト・オブ・キュンキュンシーン聞きたいんですけど

藤間爽子:
3話で、回想シーンで佐倉(想)くんと戸川(湊斗)くんの、あのなんとも言えない笑顔

藤間さんが選んだのは、湊斗が先に歩いていた想を小走りで追いかけ、「想!無視すんなよ!」と声をかけた後のシーン。いたずらっ子のような笑顔を浮かべて振り向く想と、それを見て満面の笑顔を浮かべる湊斗。

藤間爽子:
どちらも応援したいって思うようなキュンキュンポイント。

そして、鈴鹿さんのベスト・オブ・キュンキュンシーンは。

鈴鹿央士:
僕、1話の高校時代の紬と想の告白のシーン

紬が先を歩く想に追いつき、「好きです。付き合ってください」とストレートに告白するも、想はイヤホンをつけていたため伝わらず…。と思いきや、今度は想が紬に「好き。付き合って」と告白!

鈴鹿央士:
テレビの前で見ててニヤニヤが止まらなくて。こんな高校時代過ごしたかったなって。
目黒さんが、イヤホンを(紬の)耳にさしてあげる、あの顔の角度エグッ!てなっちゃって(笑)。「めっちゃイケメンや」ってなって射抜かれましたね。

鈴鹿央士、目黒蓮に「どういう意味ですか?」

鈴鹿さん、藤間さんに撮影エピソードを聞いてみると…。

鈴鹿央士:
目黒さんが現場入りしましたとかで、「おはようございます」って僕が言ったりすると、(すごく最近は)ニヤニヤして返してくれるというか。(目黒さんをマネて)こうやって返してくれるので、すごくうれしいです

小山内鈴奈アナウンサー:
ニコニコじゃなくて、ニヤニヤなんですね

鈴鹿央士:
そうですね、ちょっとその理由聞きたいんですよね。(カメラ目線で)どういう意味ですか?

川口春奈さん演じる主人公・紬の親友を演じる藤間さんは、高校が同じだったそうで、“リアル友達”ならではのエピソードを教えてくれた。

藤間爽子:
川口春奈と同じ高校だったので、リアル同級生だったので

藤間爽子:
紬との宅飲みシーンが多くて、実際におつまみとかがたくさん置いてあるんですけど、春奈が1個、ナッツをドハマリしていて、ずっと食べて、皮が山盛りになるぐらい食べて、皮を私のところに置いてくんですよ(笑)

主人公・紬と目黒蓮さん演じる想がどうなっていくのか、ますます目が離せない展開だが、最後に、こんな質問。

小山内鈴奈アナウンサー:
最終回、どうなりますか?

鈴鹿央士:
みんなに幸せになってほしいっていうところをくみ取りながら、(村瀬プロデューサーと脚本の生方美久さんが)すっごい考えて作ってくださっているで。すごく丁寧に描かれます。

(「めざましテレビ」11月28日放送分より)

記事 2344 めざましテレビ

最新のニュース・スポーツ・エンタメ・お天気…“今”見たいものを最優先に考え、忙しい朝に大切な情報をコンパクトに&たっぷりお届けします!
フジテレビが制作する朝の情報番組。ニュース、スポーツ、エンタメ、流行、グルメ、カルチャーまで紹介。毎週・月曜〜金曜日あさ5時25分より放送中。
メインキャスター:三宅正治/井上清華/生田竜聖