秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さんと去年結婚した小室圭さんが、NY州の司法試験に合格したことが分かりました。

小室さんは、きょう午後、かつて、日本で勤務していた弁護士事務所の代表に電話をかけ、今年7月に挑戦したNY州の司法試験に合格したことを報告し、「おかげさまで合格しました。有り難うございます」などと話していたということです。

小室さんは去年7月と今年2月に試験に挑戦し、いずれも不合格でしたが、3度目の挑戦で念願の合格を手にしたことになります。

今回の受験者数は9609人で、このうち、小室さんと同じように「再受験」した人は1610人で、合格率は23%でした。

小室さんは、去年11月から、ニューヨークで眞子さんと結婚生活を始めるかたわら、地元の法律事務所で勤務を続けていて、法律事務所のプロフィール写真も新たなものに更新している。

去年9月、ニューヨークに滞在中の小室圭さん
去年9月、ニューヨークに滞在中の小室圭さん
この記事の画像(17枚)
記事 1239 社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。