山梨県道志村で小倉美咲さんが行方不明となって3年となる21日、母親がホームページを更新し感謝の気持ちを述べました。

道志村で行われた捜索活動の様子(今年5月・山梨県)
道志村で行われた捜索活動の様子(今年5月・山梨県)
この記事の画像(12枚)

道志村のキャンプ場で小倉美咲さんが行方不明となってから21日で3年となります。これを受け、母親のとも子さんがホームページを更新し、「この3年間、たくさんの方に娘のことを心配していただき、無事を願っていただけたこと、本当に感謝しています」と感謝の気持ちを述べました。

また、「天国で美咲に会える日まで神様からいただいたこの命を大切にし、美咲の分も長女と一緒に精一杯、このご恩をお返し出来るように生きていきたいと思います」と今の心境をつづりました。

美咲さんを巡っては山梨県警が、山中で見つかった骨などをDNA鑑定して、美咲さんのものと特定し、亡くなったと判断しています。