舌が出た状態で寝ている犬の写真がTwitterに投稿され、話題となっている。

「パグの可愛いところ詰まってる」とのコメントと共に投稿されたのは2枚の写真。クッションから顔だけを出して、舌が出たままのパグの姿が写っている。正面からと斜め横からを捉えた写真で、寝ているのだろうか気持ちよさそうな表情をしている。

提供:ボンさん
提供:ボンさん
この記事の画像(27枚)

写っているのはパグのボンちゃん(メス・推定7歳)で、投稿したのは飼い主のボンさん(@LdrXwm)。

提供:ボンさん
提供:ボンさん

この姿にTwitterでは、「美しすぎる横顔」「溶け具合いちょうどいいですね」「かわいすぎるー」などの声があり、3万4000いいねが付いている。(8月18日時点)

「舌は基本いつも出ています」

かわいらしい姿だが、どんな状況で撮影したのだろうか? また、体勢は苦しくなかったのだろうか?

飼い主さんに話を聞いた。

――どういう状況だった?

朝、犬用クッションで寝ている様子で、クッションの高い部分に顎を乗せているので、あのような状態になっています。


――いつもこんな体勢なの?

朝私が起きるとだいたいあのような体勢で寝ています。角度が違うくらいで顔が出ていることが多いです。舌は基本いつも出ています。しまってある時の方がレアです。

最初は床で寝たり私たち家族の布団で寝たりウロチョロしますが、最終的には自分のクッションへ行き、朝見ると毎日いつもあのクッションで寝ています。

提供:ボンさん
提供:ボンさん

――投稿の姿を見てどう思った?

日常茶飯事なので、特別には感じませんでしたが、いつもより顔がしっかり出ていたので可愛いなと思い撮りました。

“リラックス”しているからあの体勢

――ボンちゃんについて教えて

ボンちゃん(パグのフォーン)
性格:大人しく賢いが、時に頑固。甘えん坊。
好きなこと:寝ること、食べることが大好きです。
普段からよく寝ていて、誰かが帰宅しても気づかず寝ているくらい、眠りが深い子です。

提供:ボンさん
提供:ボンさん

――苦しくないの?

本人はまったく苦しい様子もなく、逆にリラックスしてあの体勢になってると思います。あのクッションは、ボンちゃんが2021年家族になった時買ったクッションで、お家に来た時既に6歳でしたが、4.5キロしかなく小柄だったので小さくは感じませんでした。ですが、今は9キロになり、だいぶはみ出してしまいます。

左:2021年→右:2022年(提供:ボンさん)
左:2021年→右:2022年(提供:ボンさん)

――パグのかわいいところを教えて

横から見た時の真っ平らな顔。ぺちゃんこの鼻。オジサンのようないびき。ムチムチボディ。口の横のタフタフ。丸まった尻尾。そしてシワシワの顔。


――話題になったけど、どう思う?

たくさんの方がパグ可愛いと言ってくれて本当に嬉しく思います。ただなぜこの写真がバズったのか未だに分かりません。

親族やパート先の方も見てくれて、すごい!可愛い!と言ってくれました。1番は、パグの可愛さがまだわからない私のおばあちゃんが、「ボンちゃんすごいね」と言ってくれて嬉しかったです。

提供:ボンさん
提供:ボンさん

苦しくないか心配だったが、リラックスしているということでよかった。また、成長したことで現在はクッションが小さくなってしまったようだが、これからもかわいい寝姿で飼い主を癒やすことだろう。