「また髪の毛が…」商店街のシンボルに被害

日本一有名な家族と言っても過言ではない、「磯野家」。

この記事の画像(10枚)

この、国民的家族の「波平さん」と「ワカメちゃん」に「ばっかもーーん」なことが起きていました。

ツイッターより:
また、髪の毛が…どうしてこんなことをするんですかね。商店街会費を使って修理をするのですが、ざっくり東京から新幹線で浜松に行けるくらいの費用必要になります。

リポート:
こちら、波平さんの毛が抜かれています

「ばっかもーーん」な事態が起きているのは、磯野家が住んでいるという設定の東京・世田谷区桜新町にある一家の銅像。その、「波平さん」のトレードマークともいえる、大事な頭頂部の髪の毛がなくなっているのが判明したのです。

以前、撮影された「波平さん」をみると確かにしっかり1本、毛が生えていますが、投稿と共に添えられた写真では、なくなっているのが分かります。しかし、髪の毛を失ったのは波平さんだけでなく…

リポート:
こちら「ワカメちゃん」の髪の毛もなくなっています

「波平さん」の娘、「ワカメちゃん」の象徴的なおかっぱヘアから飛び出した、いわゆる“あほ毛”が「波平さん」と同様に抜かれる事態が。

「6回ぐらい抜かれています…」過去にも同様の被害

「めざまし8」は、今回の被害について商店街の理事長に話を聞きました。

桜新町商店街振興組合 高橋秀樹理事長:
6回ぐらいはもう抜かれていますね。去年も抜かれましたし。その後はもうひっそりと、うまく植毛させていただきました。

「波平さん」は過去にも、何者かによって何度も髪の毛を抜かれ、その都度、“植毛”しているといいます。

今回も、特に警察への捜査は依頼しないといいますが、今後は見回りを強化していくなど新たな対策を講じるといいます。

桜新町商店街振興組合 高橋秀樹理事長:
コロナのね。影響でそのストレスを身代わりにこの髪の毛が抜けたのかなと。
また植毛しますんで、これが新たに桜新町が盛り上がるための植毛だと思っていただければと思っています。

(めざまし8「#NewsTag」6月6日放送)

めざまし8
めざまし8
記事 456