ご当地グルメ&真珠が出てくるカプセルトイも 魅力的な「ドライブイン」東海3県でまだまだ営業中
FNNピックアップ

ご当地グルメ&真珠が出てくるカプセルトイも 魅力的な「ドライブイン」東海3県でまだまだ営業中

この記事の画像(22枚)

三重県伊賀市の国道沿いにある“忍者ドライブイン”が3月、惜しまれながら55年の歴史に幕を閉じた。ドライブインの数が減り続ける中、東海3県の頑張るドライブインを取材した。

70年代には全国に2000軒以上も…減り続けるドライブイン

伊賀市の名阪国道沿いにある名阪上野ドライブイン、通称“忍者ドライブイン”。

90年代には年間8万台もの大型バスで賑わったが、新名神高速の開通や新型コロナなどで経営が悪化し、2022年3月、55年の歴史に幕を閉じた。

最後の営業日には多くの歓声に包まれ、“忍者ドライブイン”はその役目を終えた。

ドライブインについて、旧名称・日本ドライブイン協会、現在は「日本観光施設協会」の副会長である井上喜昭さんに伺った。

そもそもドライブインとは、食事やお土産、休憩場所を提供する施設のことで、トラックや観光バスなども収容できる大きな駐車場を持つことが特徴。1960年代から、経済成長に伴い観光バスでの団体旅行がブームになったとき、全国各地に誕生した。

井上さんによると、ピーク時の1970年代には全国に2000軒以上のドライブインがあったとのこと。

しかし、平成に入ったころから高速道路をはじめとする道路網が整備され、車がお店の前を通らなくなったり、国交省管轄の「道の駅」が整備され始めたほか、高速道路のSA・PAやコンビニにも押され、その数は減り続けている。

「最近、見かけることが減ったな」と感じる方もいるかもしれないが、東海3県には様々な魅力で客を引き付けるドライブインがある。

松阪肉に真珠のアクセサリーも! 三重県「名阪関ドライブイン」

三重県亀山市にある「名阪関ドライブイン」。

フードコートに個室もあるレストランなど、3種類のレストランがあるのが自慢。

松阪肉を使ったステーキ御前、三重で養殖が盛んな真鯛をユッケ風にした丼など、豊富なメニューが揃っている。

中でも人気が高いのは、うどんに赤味噌ベースの濃厚な味噌ダレをからめて焼き上げたB級グルメの「亀山みそ焼きうどん」。お肉は贅沢に松阪肉を使っている。

客A:
奈良の生駒市から。何回も来ています。ここは食事がおいしいですよね

客B:
10回は来ていると思います

お土産コーナーも豊富で、定番の赤福の他にオリジナルの伊勢海老のせんべい、ハンペンをはじめとする専門店もそろっている。

オリジナルのカプセルトイもあり、価格はなんと1000円!中身を見てみると…。

リポート:
真珠の指輪が出ました

三重の名産・真珠のアクセサリーが出てきた。もちろん真珠は本物だ。

名阪関ドライブインの担当者:
コロナの影響を受けて売上は半減。大型連休にイベントを企画しております。レトロな雰囲気を残しながら色々なイベントなどを行って、お子さまや新しい層のお客さまにもご来店いただければ

長さ約20cmの大きな五平餅 愛知県「ドライブイン伊勢神」

次に向かったのは、国道153号線沿い、愛知県豊田市にある「ドライブイン伊勢神」。

1968年にできた老舗で、レトロな風情がたっぷりだ。

こちらは地の利を生かしたグルメが満載。地元でとれた自然薯を使った「とろろうどん」に、野入川でとれる今が旬のイワナなど、74種類が揃っている。

看板メニューは、長さ約20センチの大きな五平餅。クルミやゴマの入った秘伝の甘めの味噌を塗って、じっくり焼き上げた。

ドライブイン伊勢神の代表取締役:
土曜日や日曜日だと100本~200本売れる。販売は昔からですね。50年くらい経つかな

テイクアウトには、地元産のよもぎを使った自家製の大福も人気だ。

客C:
よもぎ大福を買いに来た。名古屋なんですけど、山を越えてくると空気が変わるから、そこが好きで

客D:
ここで食べ物を食べると、何となくおいしく食べられる

ドライブイン伊勢神の代表取締役:
コロナが収まれば店もお客さんが多くなるかと思うんですが、今のところはやはりお客さんが少ないということで、テイクアウトが主力になります。今はとにかくつぶれないように頑張っていくしかないです

デイキャンプ施設がオープン 岐阜県「ドライブインみぼろ湖」

岐阜県高山市の国道156号線沿いにある「ドライブインみぼろ湖」は、荘川桜から車で2分程の所にある。朴葉みそや鶏ちゃんなど岐阜の郷土料理が楽しめるが、コロナ下の約2年は客がほぼゼロの厳しい状況が続いている。

そんな中、2021年に新しい施設がオープンした。もともと200人ほどが入る団体席を、屋内でできる「デイキャンプ」施設に改築。天候を気にせず手ぶらでバーベキューなどが楽しめ、Wi-Fiも完備されている。

お店の人は「荘川桜は4月下旬あたりから見ごろ。ゴールデンウィークに桜を見て、お店にもお越しください」と話している。

(東海テレビ)

東海テレビ
東海テレビ

岐阜・愛知・三重の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

記事 2104
岐阜県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>> 愛知県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>> 三重県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

FNNピックアップの他の記事

世阿弥ゆかりの正法寺で…3年ぶり「ろうそく能」上演 和泉式部…

世阿弥ゆかりの正法寺で…3年ぶり「ろうそく能」上演 和泉式部…

エンタメ
漁業再開の指標に…淡水魚の“放射性物質濃度”調査に同行 立ち…

漁業再開の指標に…淡水魚の“放射性物質濃度”調査に同行 立ち…

都道府県
「失ったけれど、それ以上に多くを頂いた」西日本豪雨から4年 …

「失ったけれど、それ以上に多くを頂いた」西日本豪雨から4年 …

社会
「妹は一番身近な“刺激物”」競輪選手の妹&プロ目指す兄のライ…

「妹は一番身近な“刺激物”」競輪選手の妹&プロ目指す兄のライ…

スポーツ
“売上げトップ”は大学院生 球場の「ビール売り子」 人気の理…

“売上げトップ”は大学院生 球場の「ビール売り子」 人気の理…

都道府県
昆虫食も…「変わり種自販機」で刺身・焼き芋・ラーメン販売 “…

昆虫食も…「変わり種自販機」で刺身・焼き芋・ラーメン販売 “…

経済
一覧ページへ
×