岸田首相は7日、記者団に対し、新型コロナの感染再拡大の兆候がみられるとして、若者を含めた国民に対し、早期の3回目のワクチン接種を呼びかけた。

岸田首相は新型コロナの新規感染者数について、全国的には下げ止まっているものの、若い世代を中心に増加傾向がみられると指摘し、地域によっては感染再拡大の兆候がみられる地域があり、感染力が強い「BA.2」への置き換わりに注意が必要だと述べた。

その上で、国民に対し、「基本的な感染対策の徹底」「抗原定性検査キットも活用した積極的な検査」「若者を含め早期の3回目のワクチン接種」を呼びかけた。

政治部
政治部

フジテレビ報道局政治部

記事 982