ローソンがプラスチック削減のため穴あきフォークを導入します。

ローソンは4月から順次、持ち手に穴を開け、長さを短くしてプラスチック使用量を減らしたスプーンとフォークや、木製のスプーンを導入すると発表しました。

木製スプーン ローソン提供
木製スプーン ローソン提供
この記事の画像(2枚)

年間およそ67トンのプラスチック使用を削減できるということです。プラスチックごみの削減やリサイクルを促す「プラスチック資源循環法」の施行が4月に迫る中、ファミリーマートも穴あきカトラリーを導入するなど取り組みが広がっています。