長崎・佐世保市に親子3代続く美容室がある。「仕事が生きがい」と、毎日 店に立つのは89歳の現役美容師だ。多くの常連客に長年愛される店を取材した。

佐世保市宮田町にある「北川美容室」。常連客の髪を真剣なまなざしでセットしているのは、2代目でオーナーの北川つやのさん(89)だ。

北川美容室2代目 北川つやのさん
この記事の画像(13枚)

89歳となった今も現役で、3代目の娘・博美さん(62)と店を切り盛りしている。

2代目・北川つやのさん:
仕事を毎日しているのが元気の秘訣。楽しい

元気の秘訣は「毎日の仕事」と語る北川さん

3代目・佐野博美さん:
よくあの年齢で仕事しているなと。すごいなと思うし、美容業、仕事が大好きな人なんだと

北川さんの娘で3代目の博美さん

89歳の現役美容師 親子2人で店に

「北川美容室」は、北川さんが生まれた1932年に母親が開業した。17歳のころから店に立ち始め、今も「仕事が生きがい」と、髪のセットや着付けなどを行っている。

70年以上の経験で培われた技術と明るい笑顔で、多くのファンを持ち、親子3代で利用する人も少なくない。
2022年の仕事始めの日も常連客が店を訪れた。

常連客:
日本舞踊をやっている。先生に結ってもらい始めて40年近く。なかなか若い美容師は結えない。まず、先生が結ったら崩れない。いつまでも元気でいてもらわないと困る

佐世保市内の専門学校に通う女性は2021年、参加する予定だった成人式が新型コロナの影響でオンラインでの開催となった。

専門学生:
人生に一度なので、その日に着たかったというのがある

女性は2022年に、振り袖だけでも着たいと、評判を聞きつけて店を訪れた。

専門学生:
着付けがきれいと調べて来た。着ることができて、とてもうれしい。元気ですよね。結構かわいいので、笑顔を見に来てる感じ

北川さんは、2021年のクリスマスイブに89歳の誕生日を迎えた。毎年、娘の博美さんが作るクリスマスケーキを食べる。また、店には常連客から多くの花が届くという。

2代目・北川つやのさん:
まだ18歳と思ってたら、もう89歳になった。自分で信じられない

90年目を迎える店 「5代目まで続いて…」

北川さんには夢がある。

2代目・北川つやのさん:
孫、ひ孫と、ここを5代目くらいまで続けてほしい

孫の徹郎さん(34)は、祖母と母の背中を追い、店を継ぐために東京で修行をしている。

北川さんの孫・徹郎さんは東京で修行中

孫・佐野徹郎さん:
すごいですよね、尊敬してます。祖母が佐世保で現役で1番長くやっていると思う。跡を継げたらと思います

2代目・北川つやのさん:
1日も早く帰って来るの待ってるけん

4代目へと引き継がれる「北川美容室」。新型コロナの影響もある中、店では、お客さんが安心して来られるようにと、席数を半分にするリフォームも行った。
3代目の博美さんは、活気がなくなっている町を元気にしたいと話す。

3代目・佐野博美さん:
人も少なくなったし…元は商店もいっぱいあった、私の小さいころは。そういうのも全部なくなっちゃった。もっと町内を盛り上げていかなきゃって思います

街を元気にと願いながら、店が90年目を迎える2022年も、親子2人で店に立ち続けている。

3代目・佐野博美さん:
母の技術がすばらしいので、それを超えることができるだろうかと気になって、日々勉強している。できるだけでいいから、一緒に(店に)立って仕事したい。

2代目・北川つやのさん:
私が立てる間、あと10年くらいは大丈夫だと思う。ハッハッハ(笑)

(テレビ長崎)

テレビ長崎
テレビ長崎
メディア
記事 400