9月23日に公開となった映画「総理の夫」の初日舞台あいさつが行われ、W主演の田中圭(37)さん、中谷美紀(45)さん、貫地谷しほり(35)さんらが登場した。

中谷さんは、美しいデコルテがあらわになったエレガントなパンツドレスで会場を魅了した。

W主演の田中圭さん・中谷美紀さん
この記事の画像(19枚)
「総理の夫」初日舞台挨拶 東京・丸の内TOEI

中谷美紀への“美しい”“キレイ”称賛に「照明さんが…」

映画は、中谷さん演じる日本初の女性総理大臣・相馬凛子と、「総理の夫」となった田中さん演じる相馬日和の激動の物語。

「総理の夫」 配給:東映、日活 ©2021「総理の夫」製作委員会

最強の“巻き込まれ型主人公”日和と、才色兼備で誰よりも男前なヒロインならぬ“ヒーロー”凛子のギャップが愛おしい、ヒューマンコメディ大作となっている。

「総理の夫」 配給:東映、日活 ©2021「総理の夫」製作委員会

イベントでは、この日限りの「組閣」が行われた。

「おしゃれ大臣」を希望する田中さんは、回答者のそばで猛アピール。

かっこよくポーズを決める田中圭さん

貫地谷しほり:
やっぱり中谷さん演じた総理かなと

貫地谷しほり

貫地谷しほり:
大階段を降りてくるシーンはすさまじく美しくて

中谷美紀さんがすさまじく美しいシーン

工藤阿須加:
中谷さんですかね。僕も、家に帰ってすぐ母親に電話して、「あんなキレイな女性いる?」って言っちゃいました

もちろん中谷美紀さん 工藤阿須加

田中さんのアピールむなしく、「おしゃれ大臣」は全員一致で中谷さんが選ばれた。
この結果に田中さんは…

モデルのようなポーズをとる田中圭さん

田中圭:
全然驚かないです。正直ショックもないです

一方、「美しい」「キレイ」と称賛された中谷さんは…

中谷美紀:
「神々しく美しく」って台本に書いてあるから、しょうがないから照明をいっぱい当ててやったよ~みたいなことを仰っていて(笑)相当、苦労されたみたいです、照明さんとしては

「神々しい美しさ」は照明さんのおかげ

と、照明さんの手腕を持ち上げつつ、謙遜していた。

(独自インタビューへ続く)

「宇都宮と言えばギョーザ」撮影中にピンチ!

女性初の総理とその夫が、数々のピンチを乗り越えていくこの作品。

めざましテレビのインタビューでは、映画にちなみ「撮影中に起きたピンチ」について質問した。

中谷美紀:
階段を降りてくるシーンを宇都宮で撮影をしてましたよね?宇都宮と言えばギョーザじゃないですか。こっそり自分の分だけギョーザをお願いしたんですけど、短い休憩時間ではギョーザが間に合わなかった。熱々のギョーザが食べられなかったのがピンチでした

熱々のギョーザが食べたかったのに

貫地谷しほり:
ピンチだな~って思ったときに、(現場の)空気を田中圭さんが緩和してくれるということがあったので、乗り越えられました

田中圭さんは盛り上げ役

渡邊渚アナウンサー:
どんなふうに緩和してくれるんですか?

するとすかさず…

田中圭:
ヘイ、ヘイ、ヘーイ!!

と、声を張り上げる田中さん。

貫地谷さんと中谷さんは「そう、これ!」と爆笑していた。

田中圭「若い子のキラキラ」発言で大ピンチ

続いて、田中さん演じる相馬日和が鳥類研究に没頭する役ということで、「最近はまっていること」を質問すると、田中さんが思わぬ大ピンチに…。

田中圭:
今、毎日走っているんですよ

感心した中谷さんが「音楽か何か聴きながら?」と尋ねると、「何も」とクールに返す田中さん。

田中圭:
何て言うんですかね。僕が走るとき聴くのは、風の音?

田中さんのボケに、返す言葉が出ない2人。

中谷美紀:
・・・はい?

ちゃんと反応してくれる優しさ

思わず聞き返す中谷さんに、田中さんは苦笑い。

仕切り直して、田中さんが毎日走っているというその理由を聞いてみると?

田中圭:
今、撮影している作品の共演者が、すごい若い子なの。みんなキラキラしているわけですよ。そういう子と対峙すると、僕、すごい罪悪感を覚えるんですよ。お芝居とかも全然できなくて

中谷美紀:
えっ?どうして?

田中圭:
なんか、こんなキラキラしている子の前に立っちゃいかんオレはって、なんかよく分からない…

中谷美紀:
私たちキラキラしてない?

田中圭:
いやそういうワケじゃない。そうじゃない、そうじゃないんですよ!そーじゃない。キラキラ違いですね、それは

田中さんが慌てて否定したものの、お次は「キラキラ違い」が気になった2人。

中谷美紀:
キラキラ違い?私たちの前には堂々と立てる

貫地谷しほり:
そうですよね

田中圭:
違う違う違う…そうじゃない…(笑)

大ピンチの田中さん。このあとも、「キラキラの種類が違う」「若さゆえのキラキラってあるじゃないですか」などと一生懸命弁明していたが、「つまり私たちは若くないってこと?」と言われてしまい、さらに墓穴を掘ってしまう大ピンチで大爆笑のインタビューとなった。

(めざましテレビ 9月24日放送分より)