猫は柔軟性が高く、ネットでは「猫は液体」と言われたりもする。これが本当かもしれないと思わせる光景が話題となっている。

猫5匹との日常をつぶやく、人気のTwitterユーザー「みかんとじろうさんち」さん(@jirosan77)が9月4日に投稿したのは、台所で洗い物をしているそばに置いた3つの透明なバケツが映る動画。そこには3匹の猫がすっぽりと収まっているではないか!

透明なバケツに猫がすっぽり収まっている
この記事の画像(20枚)

バケツに入っているのは左から、てんぷらくん(雄・2歳)、みかんちゃん(雌・4歳)、あんみつちゃん(雌・1歳)。3匹は毛づくろいをするなど終始リラックスした状態で、てんぷらくんに至っては爆睡しているようにも見える。

ジャストサイズで収まる姿やその愛くるしさに、Twitterでは「やっぱり猫は液体だったか」「ねこねこホイホイ」などの反響が続々。動画は380万回以上も再生されている。(9月17日時点)

可愛さも倍増!?バケツは増えていた

話題のつぶやきは「洗い物してる横に3つバケツ置いてもやっぱり入りにきた。」とのコメントとともに投稿された。ここには「やっぱり」とあるがそれには訳がある。

実は“猫入りバケツ”がTwitterに登場したのは、初めてではない。みかんとじろうさんちさんの投稿を振り返ると、8月29日には1つ、8月31日には2つと増えているのだ。

8月29日の投稿では1つだったが…
8月31日の投稿では2つに。そして今回3つに増えたのだ

透明なバケツから寝顔や肉球が見えたりするのは愛らしいが、なぜ、台所にバケツを置こうと思ったのだろう。今後はどうなるのだろうか。みかんとじろうさんちさんに聞いてみた。

猫たちが好きなので置いてみた

――同居している猫たちについて教えて。

品種は全てブリティッシュショートヘアで、「じろう」(雄・11歳)、「みかん」(雌・4歳)、「ぽてと」(雄・3歳)、「てんぷら」(雄・2歳)、「あんみつ」(雌・1歳)です。性格はじろうさんが温厚で優しく、みかんちゃんは気が強いです。ぽてとは甘えん坊、てんぷらは怖がり、あんみつはお転婆です。

(左から)てんぷらくん、ぽてとくん、みかんちゃん、あんみつちゃん、じろうさん

――台所にバケツを置いたきっかけは?

猫たちはバケツがとても好きで、置いていたら毎回入るので、台所に置いてみました。


――洗い物をしているのは誰?猫たちは洗い物が好きなの?

洗い物をしているのは母です。猫たちは皆、母のことが大好きです。洗い物をしていると台所に来て、おやつを貰おうとしたり、甘えてきたりします。

猫たちはもともと洗い物を見るのが大好き

――猫たちが入っているバケツはどんなもの?

バケツは家にあったものです。車を洗う時に使う用だったかもしれません。

台所の下ではこんな状況になることも

一番のバケツお気に入りはてんぷらくん

――バケツの猫たちはどんな様子?特にお気に入りにしている猫はいる?

いつもどおりバケツの中でも寛いだり、寝たりしています。てんぷらは特に好きで、バケツの中に入ってずっと寝ることもあります。

バケツが好きなてんぷらくん。帰ってきたらこんな光景もあったという

――洗い物の環境に変化はあった?

洗い物をしている時に絶景が見られるようになりました。

こんなところに入ることも

――他にも変わった場所に入ったりはする?

押入れを寝床にしたりしています。

押し入れに入ったじろうさん

――バケツの数を2つ、3つと増やしたのはなぜ?これからはどうする?

他の皆も入りたそうにしていたので増やしました。猫たちはバケツがないと少し探すような様子も見せるので、入りたがったら出しておく予定です。

たまには入らないこともあるという

猫たちにとって台所のバケツは、大好きなお母さんを近くに感じながら、ゆったりできる場所のようだ。猫を飼われている読者の方々も、バケツをお持ちなら置いてみると、すっぽりと収まる姿が拝めるかもしれない。

(画像提供:みかんとじろうさんちさん)

【関連記事】
自らバケツに入ってお風呂場へ向かう猫がえらい! なぜ嫌がらないのか飼い主に聞いた
覗きこむ猫たちの視線を独り占め! 長崎バイオパークの「幸せになれるバケツ」に癒される