イノシシの子どもウリ坊が、2021年7月7日午前、仙台市青葉区荒巻の大学の近くで目撃された。

この記事の画像(5枚)

撮影者から身を隠すように木の陰に隠れ…最後は茂みの中へと逃げていくウリ坊。

これは7月7日午前、宮城教育大学生活協同組合がツイッターに投稿した動画。
撮影した従業員によると、7日午前9時40分ごろ 通勤途中にウリ坊を見つけたという。
動画を撮影した場所は、東北大学と宮城教育大学がある仙台市青葉区荒巻。

堤勇高アナウンサー:
ウリ坊がいたのはこちらの草むらです。動画の中でウリ坊が逃げた先には、東北大学のキャンパスがあります

茂みに面している歩道は近くにある二つの大学の学生が頻繁に通っていて、中には通学する午前8時半ごろに同じ場所でウリ坊を見かけたという学生もいた。
動画を見ると、思わず近づきたくなるような愛らしい姿。
しかし県では、ウリ坊の近くには親のイノシシがいる可能性が高いため、見かけても近づかない、エサを与えないよう注意を呼び掛けている。

(仙台放送)