女優の深田恭子(38)さん主演の映画『劇場版 ルパンの娘』。そのスペシャルゲストに観月ありさ(44)さんが出演することが発表された。

「劇場版 ルパンの娘」に観月ありさ
この記事の画像(10枚)

観月ありさ セクシー“泥棒スーツ”はブルー

©横関大/講談社 ©2021「劇場版 ルパンの娘」製作委員会

2021年で芸能生活40周年、そして歌手デビュー30周年という大きな節目年を迎えた観月ありさんが、『劇場版 ルパンの娘』に出演することが決定。

メイキングシーン

その役名は、「三雲玲」。ドラマシリーズでも存在を明かされていた「もう一人のLの一族」という超重要人物。

観月ありさ:
多くは語れないのですが、敵なのか味方なのかわからないという(物語の)キーパーソンとなる役です

観月さんが演じる三雲玲は、三雲尊(渡部篤郎)の妹で、泥棒一家“Lの一族”の中でも抜きん出た天才的な泥棒センスの持ち主という役どころ。

また、「Lの一族」らしく、観月さんも青の“泥棒スーツ”姿に身を包む。

全身ピチピチの泥棒スーツ

観月ありさ:
全身ピチピチなので、すごく緊張感がありますね。あと、若干恥ずかしいです

活動休止中の深田恭子へお見舞いコメント

また現在、適応障害のため芸能活動を一時休止している深田恭子さんへ、お見舞いのコメントを寄せている。

観月ありさ:
深田さんの休養のお知らせを受けて、とても心配ですが、今はどうかゆっくり休んでもらいたいなと思います。深田さんと共に作り上げた、「劇場版 ルパンの娘」がお客様のもとに届く日を楽しみにしています

「劇場版 ルパンの娘」 10月15日公開 ©横関大/講談社 ©2021「劇場版 ルパンの娘」製作委員会

『劇場版 ルパンの娘』は、10月15日に全国公開される。

【関連記事】
「わたし、泥棒を卒業します!」深田恭子のセクシースーツもついに見納め? 「劇場版 ルパンの娘」クランクアップで“卒業”宣言

動画で見る

(めざましテレビ 6月18日放送分より)