夏限定で販売されることが多い「竹筒ようかん」が、いま注目を集めている。

劇場版が大ヒット中の人気アニメ「鬼滅の刃」に出てくるキャラクターの“あるもの”と同じで、子どもたちが喜ぶというのだ。
 

世のお爺ちゃんお婆ちゃん、たぶん今お孫さんのテンションぶち上がるお土産はこれだと思うよ。食べた後に。

夏の土産として贈られることが多い竹筒にようかんが入った和菓子「竹筒ようかん」は、いつもだったら食べ終わった竹筒を捨てていることだろう。

しかし今、「鬼滅の刃」の主人公・炭治郎の妹・禰豆子のコスプレなどにも使えるということで、孫世代にまでテンションが上がる土産物ではないかというのだ。アニメでは、鬼になってしまった禰豆子は、常に竹をくわえている。

この投稿に、「禰豆子も同じようなものくわえていた!!!」「ねずこごっこ」と鬼滅の刃に関連したコメントや、「確かに・・・」と納得したコメントが多く来ており、3万1000いいねが付いている。(11月9日時点)

この記事の画像(5枚)

なお投稿した風増(@kazemasu)さんによると、立ち寄ったコンビニに飾られてあった「鬼滅の刃キャンペーンポップ」のイラストを見て「そう言えば禰豆子のこの口のやつは羊羹が入ってる竹筒みたいだなあ、竹筒の羊羹お土産に買って行ったらお爺ちゃんお婆ちゃんはヒーローになれるんじゃないか」と思ったそうだ。

たしかに、現在は劇場版が大ヒット中で炭治郎の羽織の柄が人気となるなど、キャラクターが身に付けている服装やアイテムに注目が集まっている。

では実際、禰豆子目的で購入した人はいたりするのだろうか? 京都の和菓子店「亀屋良長」と「鍵善良房」に話を聞いてみた。

今までは捨てるか水鉄砲などに活用

ーー禰豆子のまねなどをしたくて来店した客はいた?

亀屋良長:
いないです。夏の菓子なので今は販売しておりません。

鍵善良房:
従業員数名に確認をしてきましたが、確認できませんでした。なお、水ようかん「甘露竹」は4月から9月中旬までの期間限定販売商品です。

提供:亀屋良長株式会社 「竹とり」

ーー問い合わせはあった?

亀屋良長:
1件電話で問い合わせがありました。

鍵善良房:
残念ながら今のところございません。


ーー通常、竹筒はどうする人が多い?

亀屋良長:
お捨てになる方が多いと思います。

鍵善良房:
購入された方が竹筒をどのようにされているかは解りかねますが、加工して水鉄砲にして遊んだという方の話はかなり前に聞いたことがあります。

竹の水鉄砲 イメージ

2020年での購入は難しい

ーー季節限定商品だけど、これから冬季に販売することはある?

亀屋良長:
夏の商品なので考えていませんが、まとまった注文が入ればお作りするかもしれないです。

鍵善良房:
2021年の4月1日には発売致しますが、それまでは竹の入手が困難でもあり、臨時で販売することはありません。


ーー今回話題になったことをどう思う?

亀屋良長:
すごいなと思いました。

鍵善良房:
変わった形で話題になっていることを、取材されるまで知りませんでした。もっとアンテナを張っておかないといけませんね。


なお「亀屋良長」では、吉野葛の入った水羊羹を竹筒に流し込み笹で蓋をした風流な菓子「竹とり」を夏季限定で販売している。

提供:亀屋良長株式会社 「竹とり」

「鍵善良房」では、上手に竹筒の中の水ようかんを出すというパフォーマンスが楽しめる「甘露竹」を、こちらも夏季限定で販売している。

提供:株式会社鍵善良房 「甘露竹」

他の和菓子店にも聞いたが、禰豆子に関する来店や問い合わせはなかったそうだ。しかし以前は、捨てるか水鉄砲に使われていた竹筒が、アニメの人気でこのような形で注目されるとは思っていなかったことだろう。

今回は、残念ながら季節外れでの注目となってしまったが、来年に発売された際にはこの竹筒を見て、禰豆子と同じだと喜ぶ子どももいるかもしれない。

【関連記事】
“全集中の呼吸”で鬼瓦が完成!「鬼滅の刃」とコラボが話題の鬼師にこだわりを聞いた​
音がクセになる…波紋で“雨の音”を表現した和菓子の作り方が興味深い