Live
プライムニュース『敵基地攻撃能力に言及 岸田首相の安保政策は元防衛相&専門家対論』

早すぎた学校再開―元高校生が振り返る911テロからの20年「コ…

ギャラリー
攻撃を受けた世界貿易センタービルはこうして崩れ落ちた(2001年9月11日)
攻撃を受けた世界貿易センタービルはこうして崩れ落ちた(2001年9月11日)
2001年9月11日。川沿いの道を走る若者たち。煙が迫り来ている
2001年9月11日。川沿いの道を走る若者たち。煙が迫り来ている
当時高校生だった、ライラ・ノードストロムさん
当時高校生だった、ライラ・ノードストロムさん
9月11日ライラさんが履いていたスニーカーは今も両親の元に保管されている
9月11日ライラさんが履いていたスニーカーは今も両親の元に保管されている
崩壊した世界貿易センターの瓦礫の中で捜索活動を続けた消防隊員(2001年9月)
崩壊した世界貿易センターの瓦礫の中で捜索活動を続けた消防隊員(2001年9月)
校舎のすぐ裏に位置する川岸。20年前、ガレキを積んだはしけで埋め尽くされていた
校舎のすぐ裏に位置する川岸。20年前、ガレキを積んだはしけで埋め尽くされていた
「学校を早く再開すべきではなかった」と訴えるライラさん
「学校を早く再開すべきではなかった」と訴えるライラさん
犠牲者の名前を刻む”グラウンド・ゼロ”に掲げられた星条旗(2021年9月)
犠牲者の名前を刻む”グラウンド・ゼロ”に掲げられた星条旗(2021年9月)
攻撃を受けた世界貿易センタービルはこうして崩れ落ちた(2001年9月11日)
2001年9月11日。川沿いの道を走る若者たち。煙が迫り来ている
当時高校生だった、ライラ・ノードストロムさん
9月11日ライラさんが履いていたスニーカーは今も両親の元に保管されている
崩壊した世界貿易センターの瓦礫の中で捜索活動を続けた消防隊員(2001年9月)
校舎のすぐ裏に位置する川岸。20年前、ガレキを積んだはしけで埋め尽くされていた
「学校を早く再開すべきではなかった」と訴えるライラさん
犠牲者の名前を刻む”グラウンド・ゼロ”に掲げられた星条旗(2021年9月)
×