午後6時時点で、全国で、新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、8209人にのぼった。全国の感染者数が8000人を上回るのは、9月11日以来、4カ月ぶり。きのうの全国の感染者数は6214人だった。また、これまでに全国で4人の死亡が報告されている。

各地の感染者数は、沖縄県が1759人、広島県が547人で過去最多となった。東京都は1224人で、およそ4カ月ぶりに1200人を上回った。この他に、大阪府で891人、愛知県で398人、神奈川県で354人、埼玉県で332人などとなっている。