梅雨の時期、洗濯物がなかなか乾かないなど、洗濯やカビに困っている皆さん。

女性A:
洗濯物が生乾きで、臭いとか心配ですね

女性B:
(この時期)浴室にカビが生えやすい

家事アドバイザー・矢野きくのさん:
便利グッズがいろいろ販売されていますよ

今回の「ココ調」は、便利グッズからプロのスゴ技まで、梅雨のお悩み解決法を調査する。

生乾き臭の原因は「モラクセラ菌」

まずは梅雨時の洗濯のお悩みから。

女性C:
梅雨どきはいつも洗濯物が乾かなかったり。保育園の服とか、生乾きのまま行って先生に怒られたりとかします

どうしても残ってしまう嫌な生乾きの臭い。その最大の理由が…

家事アドバイザー・矢野きくのさん:
モラクセラ菌というのが繁殖して、臭いもとになっているんですね。いかに短時間で乾かすかというのがコツになります

では、洗濯物を短時間で乾かす便利グッズには、一体どのようなものがあるのか?家事アドバイザー・矢野きくのさんのおすすめトップ5をご紹介。

時短!洗濯便利グッズおすすめトップ5

第5位は「シリカクリン 激取りMAX」(税別1800円)。

使い方は簡単。マットをハンガーにかけて衣類をかぶせるだけ。嫌なニオイを除去し、速乾性も抜群だ。

家事アドバイザー・矢野きくのさん:
吸湿性の優れたシリカゲルでできている。お菓子の中に入っている乾燥剤と同じものになります

第4位は「どこでも早干し ハンガークイクリップ」(税別980円)。

洗濯物をピンチで挟む必要がなく、簡単に干したり取り込んだりできる時短洗濯用ハンガーだ。

第3位は「忽乾エアロダクト」(税別4880円)。

ハンガーにエアロダクトをかけ、その上に洗濯物を被せたら、空気穴にドライヤーやふとん乾燥機をセットしてスイッチを入れると…

横山ルリカ リポーター:
おぉ~すごい!一気に膨らんできましたね

内側からの風で湿気を吹き飛ばし、衣類を早く乾燥させるのだ。

家事アドバイザー・矢野きくのさん:
ワイシャツですと、最短約10分で乾くようになります。室内で濡れた物を干していたら、通常は5〜6時間はかかってしまいますね

続いて第2位。まずは街の人に使ってもらうと…

女性D:
あっ本当だ、すごく回ってる!すぐ乾いてくれそうなんで、有効的に使えると思う

皆さんが絶賛する商品がこちら。その名も「回るくん」(税別934円)。

物干しに取り付け、S字フックに引っ掛けて使うと、くるくると回転する。風が全体的に当たるようになるため、洗濯物が早く乾く。

扇風機やエアコンの風を利用すると、より効果的だ。

そして、第1位は「部屋干し先生 アイデアハンガー24P」(税別1500円)。

この商品には2通りの使い方がある。

横山ルリカ リポーター:
2つのフックを使って横に干すこともできるんですが、片方のフックを外して、段差をつけて縦に狭いスペースでも干すことができるんです

家事アドバイザー・矢野きくのさん:
いろいろなご家庭によって、干せる場所が限られてくるので、縦にも横にも使える商品はすごく画期的だと思います

風呂場のカビに悩む家族 生えやすい場所は?

続いては、梅雨時のカビに関するお悩み。

女性E:
カビって一回できるとなかなか取れなくて、自分の力で落とすのは困難ですね

女性F:
黒いカビと、床は赤カビ

ココ調取材班は、お風呂場のカビに悩まされているという家族を取材。

柏木美久さん:
お風呂にすごくカビが生えやすくなってて。マンションなので窓がなくて、余計に湿気がこもるんですかね

柏木祥雄さん:
困っています…

そこで、カビ退治のプロ・若林さんにご協力いただいて後日、柏木さんのお宅を訪問した。

カビ取り屋.com 若林英樹さん:
私に落とせないカビはありません!

まずは、どういう状況なのかをチェック。密を避けるため若林さんは別室でモニタリングする。一見すごくきれいな浴槽だが…

柏木美久さん:
ここのパッキンの部分とか、ちょっとめくってみるともう一面カビだらけで…

カビ取り屋.com 若林英樹さん:
浴槽のエプロン部分、外れることは外れるんですが、湿気がたまりやすい上に掃除がしづらいので、カビが生えやすい場所ですね

柏木美久さん:
お風呂のイスの中がもうすごくて…

カビ取り屋.com 若林英樹さん:
どうしてもここだけは見逃しがちになってしまいますし、乾きづらい場所になってくるので

ある程度カビの状況がわかったところで、柏木さんはお買い物へ。その間にカビを除去をする。ここから誰でも真似できるプロの技が光る。

ゴシゴシこするはNG!浴槽・イス・天井で実践

まずは、浴槽のエプロン部分を外し、中を見てみると…

カビ取り屋.com 若林英樹さん:
どうしてもゴムの裏側は、汚れがたまりやすい場所になってます

カビがつきやすいゴム状のものは、カビ取り剤につけ置きし、30~60分ほど放置するのが効果的だという。

ご家庭では、塩素系のカビ取り剤を水で薄めて使うといとのこと。(1:1の割合 ※換気の良い場所で行ってください)

また、床に生えたカビはカビ取り剤を噴射した後、ハケを使って除去するのだが、ここにもポイントがある。

カビ取り屋.com 若林英樹さん:
塗り込んでいけばカビが取れてきますので、ハケで10回くらい往復すればきれいになるかと思います

皆さん、カビを取るときにブラシなどでゴシゴシ擦ってはいないだろうか?実はこの行為はNG。

強く擦ると傷がつき、カビのすみかになってしまうのだ。そのため、柔らかいハケやスポンジなどで優しくこするのがポイント。

カビで汚れていた浴槽が、こんなにきれいになった。

同様に、イスもカビ取り剤をつけたハケで優しく擦るだけ。

力を入れず簡単にカビを落とすことができた。

最後に見落としがちな場所もチェック。

カビ取り屋.com 若林英樹さん:
天井はこまめに掃除した方がいいと思います

天井のカビは全体に広がりやすいので、こまめに掃除。モップに液剤を染みこませて拭くのがいいそうだ。

そして3時間後、作業が終了。帰宅した柏木さん家族に浴室を見てもらうと…

柏木美久さん:
うぉ〜すごい!恥ずかしかったイスは…うわっ!すごい、新品みたい!助かりました

柏木祥雄さん:
もう毎日、湯船に入ります

と、プロの掃除術できれいになった浴室にうれしそうな様子だった。皆さんも洗濯や浴室掃除の方法を見直してみては?

(めざましテレビ7月3日放送より)