カメラに向けて笑顔を見せる女性、殺害された那珂川市の会社員・川野美樹さん(38)だ。「女性が刺された」事件は、人通りの多い博多の中心部で突如として起きた。川野さんは事件前、繰り返し男女間のトラブルを警察に相談していた。

この記事の画像(15枚)

鑓水航記者(事件当日・2023年1月16日):
博多駅に、ほど近い場所で事件が起きました捜査員が鑑識活動に当たっています

博多駅の目の前で起きた女性刺殺事件。
事件が発覚したのは2023年1月16日、午後6時15分頃。「女性が刺された」との通報が警察に相次いだ。

現場に駆けつけた警察官があおむけの状態で倒れていた川野さんを発見。川野さんは刃物で頭や胸などを複数カ所刺されていて、病院に運ばれたが、まもなく死亡した。

川野さんが殺害された現場は、JR博多駅から北西に200メートルほどの場所。ビジネスホテルが数多く並んでいて、大博通りから10メートルほど中に入った、目の前にコンビニもある人通りの多い場所だ。

目撃者が語る”事件の様子”

現場を通りかかった人:
何かなと思って、事件だろうなという感じでした

旅行者:
何でこんなブルーシートがあるんだろうと思った。近くでこんなこと起こるの初めてなので、私も怖くて

川野さんの身に何が起きたのかー。

川崎健太キャスター:
事件当時、通行中の男性が事件の一部始終を目撃していました。男は、ほぼ馬乗りの状態だったということです

目撃者の男性:
通りかかった時に、自分の後ろで事件が起こっていた。悲鳴が、何度があったので、何かおかしいなと振り向いたら、男が、女性に乗っかかるようにして、何かを振り下ろしているというか、そんな状態だった

ーーいわゆる馬乗り?

目撃者の男性:
そうですね

ーー何回くらい振り下ろしていた?

目撃者の男性:
相当回数。別のもっと近くにいた会社員みたいな方が、途中制止するような声をかけていたが、意に介さずさらに何回も、例えば10回近いくらいやっていたようには(見えた)

ーーどんな声がしていた?

目撃者の男性:
私が聞いたのは、きゃーみたいな声だけ。男は全く無言だった

ーー無言で振りかざす?

目撃者の男性:
はい

ーーその後はどうなった?

目撃者の男性:
立ち去っていったような感じですね

ーー歩いて?

目撃者の男性:
小走り。ほぼ歩きみたいな感じ

ーー刃物のようなものとは?

目撃者の男性:
長ものみたいな物は持っていた感じ。折りたたみ傘くらいには見えたが、刃物かどうかわからない

ーー右手、左手?

目撃者の男性:
こんな感じで持ってたようには

ーー周りを気にするよう感じは?

目撃者の男性:
いや、全然、普通にスタスタと

目撃した男性によると犯人の男は川野さんを何度も刺した後、慌てる様子もなく歩いて逃げたという。

警察にストーカー被害を相談していたが…

川崎健太記者:
男は、川野さんを襲ったあと、現在(1月17日午後6時)も逃走を続けています。警察は防犯カメラを解析して行方を追っています

警察によると逃げた男は、年齢30代から50代、黒の上着を着ていて、包丁のようなものを持っているという。

古賀彬史記者(福岡市・堅粕小):
周辺の小学校では、警察官が見守るなか、児童が登校しています

事件から一夜明け、現場近くの小学校には警察官が配置された。

保護者:
朝の連絡でも、まだ捕まったというニュースはなかったので、きょうは付き添わないと心配だなと思って

なぜ川野さんを襲ったのか?

川野さんの知人(電話取材):
正直ありきたりですけど、信じられない状態。普通に生活している分では、人に恨まれるとか(ない)、逆に好かれるタイプだと思う

那珂川市の実家で、両親や子どもと一緒に暮らしていた川野さん。知人らによると昼間は会社で働き、夜は時折、飲食店に務めていたという。

川野さんの知人(電話取材):
コロナ前から、(交際相手が)いるようなことは言っていた

ーー最後に会ったのは?

川野さんの知人:
多分、去年の夏

ーーその時は、トラブルを含めて?

川野さんの知人:
全然、明るくお酒が好きな人だったので

ところが取材によると川野さんは事件前、県内の警察署に男女間のトラブルを繰り返し相談していた。

川野さんの相談内容(取材による):
交際相手に別れを告げたのに何回も電話がかかってきて、職場で待ち伏せされている

取材によると、川野さんとトラブルになっていた男性は、かつて同じ飲食店で働いていた元従業員だという。男性の束縛が強かったため、2人は破局。その後、男性は店を解雇され、川野さんを逆恨みしてつきまとい行為を始めたという。警察は、川野さんからの相談を受け、トラブルの相手に口頭で警告するなどしていた。

川野さんの親戚:
(男性とのトラブルを)母親には言っていたんですよね。刺された夜、7時半ごろ電話がかかってきて「美樹がストーカーに刺されたから心肺停止みたい」って、「博多署に来てください」って(警察に)言われたから「いまから言ってくる」って

事件直前、川野さんと犯人の男は一緒に歩く様子が確認されていて、警察は男女間のトラブルの相手が何らかの事情を知っているとみて捜査している。

(テレビ西日本・2023年1月17日放送)