俳優の渡辺徹さんが、先月28日、敗血症により、亡くなっていたことが分かった。61歳だった。所属する文学座によると、先月20日に発熱と腹痛などの症状が出たため、都内の病院を受診したところ、細菌性胃腸炎の診断を受けて入院したとのこと。

その後、敗血症と診断され、治療が続けられたが、回復が叶わなかったという。妻はタレントの榊原郁恵さん、長男は俳優の渡辺裕太さん。家族の意向により、葬儀は、家族葬にて執り行われ、後日、「お別れの会」が予定されているという。

記事 1237 社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。