飼い主の「よし」の声でおやつを食べようとする犬に、驚きの結末が待っていた…。その一部始終を捉えた動画がネットで話題になっている。

「懐かしの梨の動画をお届けします」とのコメントと共にInstagramに投稿された動画に映るのは、おやつの梨に対し、「待て」している柴犬の姿。

提供:柴犬ハル&雑種すずさん
提供:柴犬ハル&雑種すずさん
この記事の画像(42枚)

動画には「全米が泣いた」のコメントがあり、さらにハッシュタグには「#全米が泣いた#衝撃のラストに涙した」とある。なぜ「全米が泣いた」なのかというと…。

飼い主の「食べる?」「よし」に反応して梨を食べようとした瞬間、画面には映っていなかったもう1匹の犬が後ろからジャンプしてきて梨を食べてしまったからだ。

提供:柴犬ハル&雑種すずさん
提供:柴犬ハル&雑種すずさん

きちんと「待て」をしていたにもかかわらずに食べられてしまい、柴犬の表情からは状況を理解していないようにも見える。

提供:柴犬ハル&雑種すずさん
提供:柴犬ハル&雑種すずさん

「あれ?梨はどこ?」というように飼い主を見つめているのだ。

提供:柴犬ハル&雑種すずさん
提供:柴犬ハル&雑種すずさん

動画は約3年前に撮影されたもので、投稿したのは飼い主の柴犬ハル&雑種すずさん(@haruharu040777)。「待て」をしていた柴犬は、ハルちゃん(メス・当時3歳)で、後ろから梨を横取りしたのは、雑種のすずちゃん(メス・当時3歳)だ。

左:ハルちゃん 右:すずちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)
左:ハルちゃん 右:すずちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)

この悲しい結末にInstagramでは、「全犬も泣くよ」「最後ハルちゃんはかわいそうですが笑っちゃいます。コントみたいですね」というコメントが寄せられている。

大好きな梨にこの日だけは待てなかった

しっかり「待て」をしていたのに食べられてしまってかわいそうだったが、2匹は仲がいいのだろうか?また、3年経った今も横取りされているのだろうか?

柴犬ハル&雑種すずさんに話を聞いた。


ーー投稿は、どういう状況だった?

普段からおやつなどをあげるときは、「待て」と「よし」は言います。梨を食べさせようとしたところ、後ろにいたすずが自分の番だと勘違いして、獲ってしまいました。いつも順番をしっかり待つのですが、この日だけは待てなかったようで、初めて横取りしてしまいました笑

すずは、梨が大好きです!すごい量を食べます笑。

提供:柴犬ハル&雑種すずさん
提供:柴犬ハル&雑種すずさん

ーーこの姿を見た時、どう思った?

驚きましたが、可愛かったので許しました笑。ハルにはこのあとたくさんあげました。


ーー普段から、ハルちゃんは横取りされたりするの?

ハルは優しいので、ごはんを譲ってあげたりオモチャも譲ってあげたりします。自分の子供だと思ってるのかとても優しいです。

左:ハルちゃん 右:すずちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)
左:ハルちゃん 右:すずちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)

ーー怒ったりはしなかった?

ハルは全く怒りませんでした。不思議そうな顔をしていましたが、その後あげたので大丈夫でした。

3年経った今でも「横取りします笑」

ーー2匹について教えて

ハル 6歳、柴犬
優しいおっとり、好きなもの、一緒に車でドライブすること

すず、6歳、雑種
怖がりのおてんば、好きなもの、サツマイモ

左:すずちゃん 右:ハルちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)
左:すずちゃん 右:ハルちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)

ーー仲はいいの?

とても仲良しです。いつも近くにいます。昼寝のときも一緒に寝てたり、散歩も2匹一緒に行くので、病院などでどちらかがいないと鳴いて寂しそうにします。


ーーどのような関係?

すずは保護施設から来た保護犬で当初は小さく、ハルはすずを迎え入れた時から、我が子の様に子育てしました。なので娘だと思っているかもしれません。

左:ハルちゃん 右:すずちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)
左:ハルちゃん 右:すずちゃん(提供:柴犬ハル&雑種すずさん)

ーー投稿のその後、横取りされることはあった?

投稿の続きは、その後もどんどん梨を食べたいという顔をすずはしていました。ハルに先にあげて、その後すずに、あげました。3年経った今でも、大好きなお芋や、音が鳴るオモチャは横取りします笑

現在でもハルちゃんは横取りされているとのことだが、怒らずにすずちゃんに譲ってあげているという。優しいハルちゃんにとって、すずちゃんはたしかに娘のような存在かもしれない。

記事 4708 プライムオンライン編集部

FNNプライムオンラインのオリジナル取材班が、ネットで話題になっている事象や気になる社会問題を独自の視点をまじえて取材しています。