秋篠宮ご一家は来日中のブータン国王の妹の王女などをお住まいに招き、懇談されました。

午後3時頃、ご夫妻と次女の佳子さま、長男の悠仁さまはお住まいの秋篠宮邸で来日中のブータンのワンチュク国王の妹、ソナム・デチェン・ワンチュク王女と12歳と9歳の2人の王子を出迎えられました。

ブータンのワンチュク王女と2人の王子が、秋篠宮邸を訪問した(3日)
ブータンのワンチュク王女と2人の王子が、秋篠宮邸を訪問した(3日)
この記事の画像(11枚)

ご夫妻と悠仁さまは、2019年のブータン旅行で王女と交流があり、今回、安部元総理の国葬に参列するため来日した王女と再会し、庭でキンモクセイの香りを楽しむなどして、佳子さまや王子を交え、およそ1時間、ご家族で和やかに過ごされたということです。

ブータンの王女と王子2人は、およそ1時間、秋篠宮邸で過ごしたという。
ブータンの王女と王子2人は、およそ1時間、秋篠宮邸で過ごしたという。