注目のスパイス。キャンプ人気の中、バーベキューなどの料理にハーブや香辛料を使った、いわゆる「アウトドアスパイス」が重宝され、近年人気だ。長野県内企業も、外はもちろん、家庭での使用を想定した商品を送り出している。

コロナ禍でキャンプ人気…「アウトドアスパイス」多種多様に

戸隠キャンプ場で、バーベキューを楽しむ埼玉県の小林さん一家。味付けは塩やハーブ、香辛料を混ぜた「アウトドアスパイス」だ。

この記事の画像(15枚)

小林さん:
ガーリックとかオニオンとかブラックペッパーが入っているので、すごいおいしそう

アウトドア用品の店で薦められたそうで、この日が「スパイスデビュー」だった。

小林さん:
スパイシーでおいしい。うちはタレが多かったんですけど、これはこれで別の風味がして、おもしろい

千葉県から訪れた木村さん一家は手作りピザを焼いて、こちらもアウトドアスパイスを振りかけていた。

木村さん一家:
おいしいです。味がしっかりして、うまいな。パンチが効くよね

キャンプ好きの木村さん一家は、2年ほど前から愛用しているそうだ。

木村さん一家:
ここ数年で(種類が)突然増えた。前は焼き肉のタレ一択でした。キャンプの時は絶対に持って行っていますね。これ一本あれば何でも決まるみたいな

コロナ禍で、密が避けられるとしてアウトドアで休日を過ごすキャンプなどが人気だ。そうした場面で重宝されているのがアウトドアスパイスで、この日、取材で声を掛けたグループの半分ほどは使っていた。

スーパースポーツゼビオ長野南高田店の売り場
スーパースポーツゼビオ長野南高田店の売り場

スポーツ用品店へ行ってみると…

記者リポート:
アウトドアのコーナーなんですが、こちら調味料とかソースが置かれている棚にありました、スパイスですね。本当にいろんな種類のアウトドアスパイスが置かれています

長野市のこちらの店では、2021年からアウトドアスパイスを扱っている。売れ行きは好調で、現在、40種類から50種類ほど扱っている。

スーパースポーツゼビオ長野南高田店・田中秀樹さん:
(キャンプ等は)持ち込める荷物量も限られてくるので、多種多様な複数種類のスパイスがもともとブレンドされている商品は非常に手軽に使えて、さまざまな料理に合わせられる便利なアイテムになっている

県内企業も続々…七味唐辛子の老舗、みそ蔵、高原の観光施設

人気を受けて県内企業も動き出している。
和の伝統スパイスとも言える「七味唐辛子」の老舗・八幡屋礒五郎。7月、発売したのが「七味バーベキューソルト」だ。

八幡屋礒五郎の「七味バーベキューソルト」
八幡屋礒五郎の「七味バーベキューソルト」

八幡屋礒五郎・橋詰智明さん:
塩をしっかり使って、バーベキューで活躍できる商品があればと思い、提案した

2021年、店頭で好みに合わせて調合する「カスタムブレンド」に、「バーベキューソルト」のレシピを加えると注文が多かったことから、7月に本格的に商品化した。

原料はトウガラシやブラックペッパー、塩、パセリなど7種類。家庭での使用も想定し、得意の辛さを生かしながら、肉や魚介類の味を引き立てる配合にしてあるそうだ。

八幡屋礒五郎・橋詰智明さん:
トウガラシは少し少なめ。代わりにブラックペッパーが効いていて、食欲をそそるブレンドになっている。家での料理にもたくさん活躍できるブレンドになってるので、幅広く使ってほしい

七味バーベキューソルトをステーキにかけて、記者が試食…

記者リポート:
ブラックペッパーが効いているので、とてもスパイシーですね。あとからトウガラシのピリッとくる辛さがきて、それがちょうどよくお肉の味を引き立ててくれています

丸正醸造の「てっぱんスパイスソルト」
丸正醸造の「てっぱんスパイスソルト」

明治28年創業のみそ蔵も商品化した。松本市の丸正醸造が2020年から販売しているのが「てっぱんスパイスソルト」だ。

丸正醸造・林信利専務:
乾燥させてパウダー化した「みそパウダー」が全体のバランスをきめている

風味の決め手は、長期熟成のみそを粉末にした「みそパウダー」。塩やブラックペッパー、粉末状にした「行者ニンニク」などと混ぜ合わせたら完成だ。

てっぱんスパイスソルトを焼き肉につけて…

記者リポート:
塩気の中に、みその豊かな香りが口いっぱいに広がってきます。こちらもお肉と非常に合いますね

数年前から、みそを使った「シーズニングソルト」の開発を進めていた丸正醸造。アウトドアでの需要の高まりを受け商品化した。
ただ、こちらも家庭で使いやすいものを目指したということで…

てっぱんスパイスソルト
てっぱんスパイスソルト

丸正醸造・林信利専務:
目玉焼き、ギョウザ、唐揚げに相性がいいように、それぞれのスパイスをマイルドにして、みそのうま味を生かしている。アウトドアがすごく人気ですけど、食卓の上で作られた料理に対して、スパイスソルトが演出の一つになればというのが願い

この他、県内ではキャンプ場を持つ長野市飯綱高原の「長野フォレストビレッジ」が、ニンニクを利かせたオリジナルスパイスを販売していている。

長野フォレストビレッジの「アウトドア用万能スパイス」
長野フォレストビレッジの「アウトドア用万能スパイス」

県内企業も熱い視線を送るアウトドアスパイス。
家庭でも、料理を手軽に「キャンプ飯」に変えられるということで、人気はしばらく続きそうだ。

(長野放送)