エアコンから炎…爆発も

この記事の画像(5枚)

エアコンも掃除しようと買ってきた洗浄液。もし中の電気部品にかかってしまったら…

エアコンをつけた際に、火花が散って炎が出る恐れもあるという。

DIYが事故の原因に

エアコンの思わぬ落とし穴はこれだけではない。いろんな作業を自分でやる「DIY(Do It Yourself)」が事故の原因になる可能性があるという。

外にある室外機引っ越しや置き場所を変えたいと、インターネットで調べた知識で無謀な「DIY」を行うと突然、黒い煙が吹き出し爆発する可能性も。

カバーが跳ね上がるほどの衝撃だ。無謀なDIYが原因で入ってはいけない場所に空気が入り、異常を引き起こして爆発したという。NITE製品評価技術基盤機構は、エアコンの取り付けや移動、撤去の工事は専門業者などに相談するよう呼びかけている。

(イット!6月30日放送分より)

記事 1803 イット!

知りたかったことが分かれば、きっと明日が楽しくなる。
知らなかったことが分かれば、きっと誰かに話したくなる。
「明日も頑張ろう」と思えるそのささやかな力になれればと今日もニュースをお届けします。
フジテレビ報道局が制作する夕方のニュース番組。毎週・月曜〜金曜日午後3時45分より放送中。加藤綾子と榎並大二郎が最新ニュースを丁寧にお伝えします。