肉汁たっぷり!自慢の手作りハンバーグ&全品100円の新鮮野菜 こだわりの無人販売を調査【静岡発】
FNNピックアップ

肉汁たっぷり!自慢の手作りハンバーグ&全品100円の新鮮野菜 こだわりの無人販売を調査【静岡発】

コロナ禍で一段と進化した無人販売。すべてワンコインの野菜の無人販売所や、肉汁あふれる専門店のハンバーグが手に入る自販機など、こだわりの無人販売を調査した。

とれたて野菜がどれでも100円 格安のワケ

北村花絵アナウンサー:
歩道沿いには畑もあって、いかにも無人販売がありそうです

北村花絵アナウンサー (静岡・掛川市)
この記事の画像(17枚)

まずやってきたのは、住宅や畑が広がる静岡県掛川市。歩いていくと、「野菜直売所」ののれんがかかった小さな小屋があった。

北村花絵アナウンサー:
「朝どれめちゃ美味レタス」が100円、めちゃくちゃ立派ですよ

他にも、新タマネギや特大ホウレンソウがずらり。みずみずしい野菜がどれもワンコイン=100円で購入できる。両手に抱えるほど野菜を買っても、たった500円だ。

なぜこんな破格の値段なのだろうか?秘密を探るべく小屋の裏に回ってみると…。

北村花絵アナウンサー:
ヤギにエサをあげている方がいます

ヤギとともに登場したのは、無人販売所「シュガーファーム」を運営している佐藤京亮さん。扱う野菜は全て佐藤さんが丹精込めて育てたもの。しかし、なぜ100円という破格で販売しているのだろうか。

佐藤京亮さん:
スーパーとかだと手数料がいろいろ取られてしまうけれど、近隣でやっているので採ってすぐ出せて、手間暇がかからない。うちとしても赤字ぎりぎりでやっていますが、おいしいと言ってくれるお客さまのためにもワンコインでやっています

3年前に無人販売を始めた佐藤さん。「おいしい野菜を気軽に多くの人に食べてもらいたい」という思いから、100円野菜はもちろん、商品によっては詰め放題などサービス価格で野菜を販売している。

土づくりに2カ月 お客さんの笑顔のために

北村花絵アナウンサー:
今の時期のおすすめ野菜は?

佐藤京亮さん:
一番のおすすめはレタスです。これは「陽まり」という品種で、甘味が強くて他のレタスよりも柔らかくておいしい

おいしい野菜づくりのため、土作りにも力を入れているという佐藤さん。実はものすごく手間がかかっている。

佐藤京亮さん:
普通の肥料では入っていない栄養素も入れて、そうするとこれぐらい大きなレタスができます。土づくりだけで2カ月ぐらいはかかります

堆肥を入れ土を作ること1カ月、そこに肥料を混ぜ込みまた1カ月。苗を植えて1カ月で収穫と、野菜の栽培よりも時間がかかっている。

北村花絵アナウンサー:
それを100円で売るんですね

佐藤京亮さん:
お客さまがおいしいって毎回言ってくれる。お客さまの「ありがとう」に、お金以上の価値があるからです

佐藤さんの心のこもった野菜。全てのこだわりは、お客さんの笑顔のためだった。

冷凍なのにあふれ出す肉汁 ハンバーグ自販機

続いて、静岡県藤枝市へ。住宅街のようだが…。

北村花絵アナウンサー:
主張が激しい自動販売機があるんですよね。「冷凍ハンバーグ自動販売機」と書いてあります。ハンバーグ屋さんが奥にあるのに

派手な色の自動販売機には、デミグラスハンバーグとオニオンハンバーグのセット(1000円)などのボタンが並んでいる。ハンバーグの自動販売機の横にはラーメンの販売機もある。

北村花絵アナウンサー:
買ってみますか。出てきた、冷凍されたハンバーグとソースも一緒に入っているんですね

隣のラーメン自販機も、同じく冷凍されたスープと麺、具が入っていた。

ハンバーグBingo・松野智徳さん:
私がハンバーグを作っています。お店で作ったものをこちらで売っています。あまりないので、面白いかなと思って

ハンバーグ専門店Bingo(ビンゴ)では、お店自慢のハンバーグを店頭の無人販売機でも購入することができる。店主の松野さんが2021年から始めた。

ハンバーグは、冷凍でもおいしくなるようにと試行錯誤している。

ハンバーグBingo・松野智徳さん:
ジューシーさを出すために心掛けています。お店で提供しているハンバーグも切るとジュワッと。自販機のハンバーグも、それとほぼ同じぐらい

店主の松野さん一番のおすすめは「オニオンハンバーグ」。タマネギを大量に煮込み、すりおろしたリンゴを入れた特性ソース。すっぱ甘うまい一品だ。

大量のタマネギと、すりリンゴを入れた特性ソースが絶妙

作り方は、冷凍のまま20分湯煎して盛り付けるだけ。はたして無人販売ハンバーグのお味は?

北村花絵アナウンサー:
肉汁たっぷり。ブシュって出ました。うまい!フワフワしていて食感も最高。冷凍とは思えない焼き立ての感じが味わえます

あふれる肉汁

冷凍でも肉汁があふれ出すように牛と豚の配合を工夫。ハンバーグを焼いた後、すぐに超低温の冷凍庫で凍らせることで、この肉汁を生み出しているそうだ。

24時間 好きなときに買える ラーメンも

無人販売機で購入可能な肉汁たっぷりハンバーグ。自宅でもお店の味が楽しめると大人気だ。

ハンバーグBingo・松野智徳さん:
24時間稼働しています。近所のおばあちゃんも歩いてきてくれます。夜中に買ってくれるお客さんもいます

週末には売り切れてしまうこともあるそうだ。ではハンバーグ専門店なのに、その隣のラーメン自販機はなぜここにあるだろうか?

ハンバーグBingo・松野智徳さん:
弟がラーメンを製造しているものですから…

ハンバーグとラーメンの組み合わせは兄弟のコラボだった。

お店だけでなく自信作を多くの人たちに味わってもらいたい。無人販売にすることで、店主の思いが24時間お客さんに届けられていた。

(テレビ静岡)

記事 602 テレビ静岡

静岡の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

静岡県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

FNNピックアップの他の記事

“人間国宝”が作った「備前焼の手りゅう弾」 陶芸家も巻き込ま…

“人間国宝”が作った「備前焼の手りゅう弾」 陶芸家も巻き込ま…

都道府県
「木の幸せ」視点で森林を再構築 100年先のデザインを見据えて…

「木の幸せ」視点で森林を再構築 100年先のデザインを見据えて…

ライフ
コロナ自宅療養者が急増 保健所の業務ひっ迫で連絡取れず「ホテ…

コロナ自宅療養者が急増 保健所の業務ひっ迫で連絡取れず「ホテ…

社会
圧倒的インパクトでバズる…「月と岐阜城」撮った“兼業写真家”…

圧倒的インパクトでバズる…「月と岐阜城」撮った“兼業写真家”…

ライフ
「納得いくパン作り」のために…父が小麦栽培、息子がパンを焼く…

「納得いくパン作り」のために…父が小麦栽培、息子がパンを焼く…

ライフ
「必ず前に進める」大川小の卒業生がドキュメンタリー上映…家族…

「必ず前に進める」大川小の卒業生がドキュメンタリー上映…家族…

社会
一覧ページへ
×