北朝鮮では15日、故・金日成主席の生誕110年を迎え大規模な式典が行われるとみられている。軍事パレードで軍事力をアピールする可能性もある。

平壌市内の金日成広場や美林飛行場一帯では、兵士や住民らが軍事パレードや式典の練習をする様子が人工衛星の写真で確認されており、韓国メディアは15日に大規模な軍事パレードが行われる可能性もあると報じている。

一方、軍事パレードは「朝鮮人民革命軍」の創設90年に当たる今月25日に行われるとの見方もあり、韓国軍関係者は軍事パレードが行われない場合でも数万人規模が参加する大規模な式典は実施されるとの見方を示している。

また、北朝鮮が核実験や弾道ミサイルを発射する可能性もあり、アメリカの原子力空母「エイブラハム・リンカーン」が日本海の公海上に入っており、北朝鮮を牽制しているとみられている。

国際取材部
国際取材部

世界では今何が起きているのか――ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、モスクワ、イスタンブール、北京、上海、ソウル、バンコクのFNN11支局を拠点に、国際情勢や各国の事件・事故、政治、経済、社会問題から文化・エンタメまで海外の最新ニュースをお届けします。

記事 447